アニメ

「小林さんちのメイドラゴン」と「幼女戦記」と「リトルウィッチアカデミア」 第3話感想

更新日:

 

 

小林さんちのメイドラゴン3話。

小林さんちのお引越し話。
原作漫画には無い展開ですが、かなり面白い。
中身自体は原作にもあるんですが、つなげ方が上手い。
後半のファフっさんとルコアさんが登場する回も上手く話を繋げています。
うん、いいね。

個人的に今話ベストシーンは、最初も最初のトールの尻尾を踏んでしまうシーン。
あれは凄い。ドラゴン娘の尻尾の質感表現といい、ヤバイ。
触りてえええ!足の裏でぶにぶにしてえええ!

ルコアさんの登場にわくわくしてましたが、
まさか最初で殺されるとは。
ぐぬぬ、トール恐るべし。

あと最後に。
物語中でやっていたゲームって絶対ダークソウルですよね?

 

 

 

 

幼女戦記第3話。
即堕ち2コマかな?

マッドで天才で敬虔な信徒なあの人が登場。
ドクトル呼びが慣れすぎて本名が出てこないとはいえない。
あと今回、原作の展開からかなり変えてきました。
変えてきた、というかばっさりとカットしたと言うか。
まあ1、2話も結構な早足でしたけどね。

原作との差異が結構広がってきたアニメ版ですが、
ジルとしてはこのアニメ版は全然ありありだと思います。
ツッコミ所が増えたのはしょうがない。
小説・原作しらないひとがアニメについてこれるような構成ですし。
幼女戦記は原作を丁寧にやると失敗するタイプの小説だと思います。

OPも来ました。
曲は最高。
映像は、・・・・これ未完成かな?
ところどころでシーンの使いまわしを入れてましたし。
これで完成でも別にかまいませんけど。

来週辺りで遠足みれるかな?
そしてヴァイス君は出てくるのか、来ないのか。

 

 

 

 

リトルウィッチアカデミア第3話。

前回と比べ動きの激しい回となりました。
アッコはやっぱり箒に乗れないのは変わらず。
でもその努力で出来た傷を隠そうとしないのはある意味男らしい。
惚れるわ。

アマンダッ!アッコッ!流星丸だけは使うなよ!

アマンダ「了解!トランザム!」
アッコ「了解!トランザム!!」

・・・・。

おまえら・・・・・。

展開は先が読めるけど面白い。
アマンダ組みも物語りに絡んできましたね。
これからの活躍に期待。
それより先生回はよ。
先生か来るまでいい続けるよ?はよはよ。

では今回はこの辺で。

 

 


 

 

【TRIGGER】リトルウィッチアカデミア ブルーレイ (豪華特典同梱) [Blu-ray]

新品価格
¥28,780から
(2017/1/16 16:52時点)

幼女戦記 1 [Blu-ray]

新品価格
¥10,750から
(2017/1/16 16:53時点)

小林さんちのメイドラゴン 1 [Blu-ray]

新品価格
¥5,623から
(2017/1/16 16:54時点)

-アニメ
-, ,

Copyright© ZIRNITRA blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.