アニメ

「小林さんちのメイドラゴン」と「幼女戦記」と「リトルウィッチアカデミア」 第1話感想

更新日:

 

 

小林さんちのメイドラゴン1話。

作画は流石の一言。崩れは全く無い。
まあ京都アニメーションだし、1話だし。
OPはポップな音楽に電波な映像を合わせた奇妙な絵になってました。
京アニって結構こういう謎なOP作るのすきよね。でもキライじゃないよ。

1話なのでストーリー的にはキャラ紹介回ですね。
小林さんに怒られそうですがトールはメイドより私服のほうが好き。
いや小林さん的にはあれはメイドではないのか。
上画像にある尻尾がにょろっと出てて、
ヒップの辺りが盛り上がっているところなんて堪らん。
堪らんくない?

次回はロリドラのカンナ。
貴重なぺったん娘枠です。めちゃ楽しみ。
ルコアさんとファフさんも出るか?
出て欲しい。

 

 

 

 

 

 

幼女戦記第1話。

なんか中途半端なところ始まっているので戸惑いました。
てっきり最初からいくのかと。
これはアニメから入る人はちょっと大変か?
まあ最初をこういう風に魅せる演出は見慣れたものなので、
すんなり入れる人のほうが多いと思いますけど。

ジルは小説読んでるのですっごい面白かったんですよ、1話。
ターニャちゃんが動いているところが見れるだけで至福。
ちょっとストーリーが分からないな~、何て人は漫画版がおすすめ。
手っ取り早い。
正直、原作小説の方は人を選ぶからね。文量多いし。

ところでヴィーシャのキャラデザちょっと変ですよね?
PVで見て動いていれば気にならなくなるのかなー、と考えてたけどやっぱり気になる。
原作と漫画とアニメでヴィーシャのヴィジュアル並べるの楽しい。

第2話はサブタイは「プロローグ」。
うん、そうなるのね、ってタイトル。楽しみね。

 

 

 

 

 

リトルウィッチアカデミア第1話。

入学式前からやってくれて嬉しいですなあ。
映画?OVA?では入学からそこそこ経ってからのストーリーでしたから。
ロッテとスーシーとの出会いは書かれていなかったんですよね。

映画との違いはシャイニィシャリオの杖をもう手にしているところ。
あのドラゴンとの対決も面白かったから是非違う展開で見せてほしいですが。
ちっこいダイアナは変わらず居ましたね。
まだ素直そうでかわいい。
今も勿論かわいい。

今回アニメ化したことでアーシュラ先生の活躍もふえそう。
個人的には一番期待している部分です。
皆口さんの先生キャラってだけで大好きなんです。
早く先生回来ないかなー。

 

 

 


 

【TRIGGER】リトルウィッチアカデミア ブルーレイ (豪華特典同梱) [Blu-ray]

新品価格
¥28,780から
(2017/1/16 16:52時点)

幼女戦記 1 [Blu-ray]

新品価格
¥10,750から
(2017/1/16 16:53時点)

小林さんちのメイドラゴン 1 [Blu-ray]

新品価格
¥5,623から
(2017/1/16 16:54時点)

-アニメ
-, ,

Copyright© ZIRNITRA blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.