ゲーム

「スターオーシャン:アナムネシス」をプレイしてみた

更新日:

※画像は公式サイトから→http://www.jp.square-enix.com/soa/

 

関連記事

「ユバの徽」プレイしてみた

「ポケモンGO」プレイしてみた。

「真空管ドールズ」をプレイ

「ビーナスイレブンびびっど」プレイしてみた

 

 

 

 

先週12月8日から配信されているスターオーシャン:アナムネシス。
ジルはスターオーシャンあまり知らないですが、
キャラが可愛いのでプレイしてみました。

スターオーシャンとの出会いはアニメから入り、マンガ、そしてゲームに行き着いた感じ。
ゲームのスターオーシャン暦は2が最後。
てかPSPで1・2やっただけです。
好きなキャラはレナ。可愛いよね。

 

 

 

ゲームジャンルはRPG。オートモード有り。
フリーランのRPGで縦持ちでプレイします。
操作は簡単ですが、操作感はイマイチ。
移動が面倒なのでほとんどオートで動かしています。
移動のみオートとか在ればいいなと思いました。

3Dモデリングはプレビューするとしょんぼり、
でも戦闘時には特に気にならない、いやむしろいい感じ。

ストーリーは普通のソシャゲ。
スターオーシャンと銘打ってはいますが、
これスターオーシャンである意味在るのかってくらい無味無臭。
そして短い。
てかゲーム自体のボリュームがない。
ストーリー全部クリアが1日で出来るってどうよ?
まあそれを言ったら他のソシャゲも同じ様な事がいえますが。

マルチもあり。
他の人の通信速度によりラグがちょっとだけ出ますが、概ね良好か。
ジルはそこまできになりませんでした。
チャットは出来ないですがエモスタンプあり。
ちょっと分かりにくいですがマルチ画面で右側の「:」を押すと出てきます。
これが可愛い。いい仕事。

ガチャ排出率はまだリリース直後なんで確定ではないですけど中々の高排出。
1回のリセマラでジルは好きなキャラ2体が早々に出たので。
ちなみに今のパーテーはこちら。

 

 

ミュリアが強い。
耐久紙ですが。

現状一番の不満はレナがいないこと。
早く実装して欲しい。

もし続けるようなら日記化します。

では今回はこの辺で。

 

 

 

スターオーシャン4 インターナショナル

新品価格
¥8,500から
(2016/12/14 10:36時点)

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-初回生産特典『ヴァルキリープロファイル』『ヴァルキリープロファイル2 シルメリア』カスタムBGMプロダクトコード同梱

新品価格
¥1,200から
(2016/12/14 10:36時点)

5の評価が超悪いんだが何があった?
怖いもの見たさで安いしかってみようかしら。

-ゲーム
-, ,

Copyright© ZIRNITRA blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.