明日使える役立ち情報

資生堂子会社「イプサ」で情報流出42万人

更新日:

%e8%b3%87%e7%94%9f%e5%a0%82%e3%80%80%e6%b5%81%e5%87%ba※画像は公式サイトから→http://www.ipsa.co.jp/news/2/

関連記事

J-WAVE、個人情報64万件流出か 不正アクセスで

「セシール」に不正アクセス。個人情報流出の可能性

学研、不正アクセスにより2万人の個人情報が流出の可能性か

エイベックスのサイトに不正アクセス。35万件の個人情報流出の可能性

ドロップボックス、6800万人の認証情報流出と発表

 

 

%e8%b3%87%e7%94%9f%e5%a0%82%e3%80%80%e6%b5%81%e5%87%ba

 

 

資生堂が、子会社「イプサ」の運営するオンラインショップで不正アクセスがあったことを発表しました。
約42万人分の個人情報が流出した可能性があるとしています。
これについて資生堂代表取締役執行役員の岩井恒彦副社長は謝罪会見をしました。
カード会社と連携して利用状況を監視していると説明後、
不正決済が確認された場合は補償を行なうと考えていると述べました。
資生堂とイプサは原因解明と再発防止に向けて調査をし、2017年1月末をめどに報告する方針です。

今回の事件が発覚したのは11月4日。
決済代行会社からクレジットカード情報流出のおそれがあるとの連絡を受けて調査したところ、
登録されている全ての顧客およそ42万1,300人分の氏名や電話番号などの個人情報が
流出した可能性があることがわかりました。

 

以下、公式サイトからの謝罪文の一部。

弊社通販サイト「イプサ公式オンラインショップ」における
不正アクセスによるお客さま情報流出に関するお知らせとお詫び

 

いつもイプサ製品をご愛顧いただきありがとうございます。

弊社株式会社イプサの通販サイトである
「イプサ公式オンラインショップ(http://www.ipsa.co.jp/)」において、
外部からの不正アクセスにより、お客さまのクレジットカード情報、
その他お届け先等の個人情報が流出している可能性があることを確認いたしました。
お客さま及び関係者の皆さまに多大なるご迷惑、ご心配をおかけ致しましたこと深くお詫び申し上げます。

また第三者調査機関による調査を実施し正確な情報を把握するとともに、
カード会社と連携を取り、お客さまの対応に万全を期したため、
本日のご案内となりましたこと併せてお詫び申し上げます。

対象となるお客さまには、本日(12月2日)より弊社から順次お知らせとお詫びに関するEメールを
ご登録いただいているメールアドレスへお送りいたします。加えて後日書面も郵送いたします。
大変恐縮ですが弊社からのお知らせが届いたお客さまは、
内容をご確認いただきますようお願い申し上げます。

尚、本件に関する専用のお客さま窓口を本日より設置し、
電話およびEメールにてお問い合わせの受付をさせていただきます。

イプサ公式オンラインショップ 専用相談窓口
電話:    0120-62-9020(フリーダイヤル)
受付時間: 9:00~20:00 土日祝も受け付けております。
E-mail:  ipsa.cs@ipsa.co.jp

 

該当の公式サイトページはこちらから

 


 

 

-明日使える役立ち情報
-, ,

Copyright© ZIRNITRA blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.