明日使える役立ち情報

ひまわり9号の打ち上げが成功

更新日:

topics_20161102※画像はファン!ファン!JAXA!より。→http://fanfun.jaxa.jp/topics/detail/8854.html

 

 

関連記事

国家資格「情報処理安全確保支援士」新設

サイバー対策組織「IGCI」が本格始動

NISCが「ポケモンGO」について注意喚起文を発表した件

 

 

 

topics_20161102

 

 

2016年11月2日(水)15時20分、日本標準時、
種子島宇宙センターから静止気象衛星「ひまわり9号」を搭載したH-IIAロケット31号機が打ち上げられました。
打ち上げは無事に成功。
ロケットは計画通り飛行して打ち上げ後、
約27分51秒に「ひまわり9号」を正常に分離した事も確認されました。

「ひまわり9号」は昨年7月に観測を開始した「ひまわり8号」の同型機。
台風や集中豪雨などの高い監視能力を持っています。
開発費は約170億円。
「ひまわり8号」が故障した際に使う予備機としてまず運用され、
平成34年からは正式な後継機として7年間観測をする予定。
「ひまわり9号」の性能は静止気象衛星で世界初のカラー画像を実現した前型機と同じ。
また「ひまわり7号」に比べ解像度を倍増し観測間隔は30分から10分に短縮。

 

 

「ファン!ファン!JAXA!」のサイトはこちらから

 

 


 

 

-明日使える役立ち情報
-, ,

Copyright© ZIRNITRA blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.