スマホ・タブレット・携帯関係

「Apple Pay」が日本でも使えるようになりましたよ

更新日:

apple-pay※画像は公式サイトから→http://www.apple.com/jp/apple-pay/?afid=p238%7CsHKXIN8kR-dc_mtid_20925pda40400_pcrid_153434134943_&cid=wwa-jp-kwgo-features-slid-

 

 

関連記事

「iOS 9.3」で「Night Shift」機能を実装

極悪なiOSマルウェアが出現。Jailbreakしていないスマホにも感染

[画像付き]iOS8.3からiOS8.2にダウングレードしてみよう

「iOS 10」について  公開は今秋か

 

 

 

apple-pay

 

Appleが展開しているサービス「Apple Pay」、
日本でのサービスが10月25日から始まりました。
対応端末は「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」、そして「Apple Watch Series 2」でも利用可能。
最新のソフトウェアにアップデート後、設定をすれば直ぐにクレジットカードやSuica等を使うことができます。

クレジットカードの設定はすごく簡単。
アップデート後追加される「Apple Wallet」からアプリを起動。
そこからカメラでクレジットカードをかざして認証完了。
クレジットカード会社に確認後利用可能になります。
クレジットカード支払いする場合は、一度ホームボタンに指をあて、
指紋認証する必要があります。

Suicaの場合も簡単で、まずSuicaカードの裏面に記載されている数字の下4桁の入力。
その後「カードを転送」、そしてSuicaの上に「iPhone」を置いて少し待つと登録が完了します。
それからは普通に改札にタッチできるようになる。
利用できるようになったあとは「iPhone」に常にSuicaの残高が表示され、
端末からのチャージも可能になります。

さきほど言っていませんでしたが、対応している国内のクレジットカード会社は
JCB、三井住友カード、三菱UFJニコス、オリコ、AEON、クレディセゾン、トヨタファイナンス、ビューカード、
UCカードなどなど。

公式サイトはこちらから

 

-スマホ・タブレット・携帯関係
-, ,

Copyright© ZIRNITRA blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.