明日使える役立ち情報

「ボッティチェリとルネサンス フィレンツェの富と美」展 東京・渋谷で開幕 

更新日:

今月の21日に開幕した

「ボッティチェリとルネサンス フィレンツェの富と美」展が

東京・渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムで開幕しました。
公式サイトはこちら

 

この美術展はルネサンスの巨匠サンドロ・ボッティチェリの
傑作などを集めた展覧会。

門外不出の「聖母子と洗礼者聖ヨハネ」をはじめとして
ボッティチェリ作品17点(工房作などを含む)、絵画、彫刻、工芸、資料など
計約80点を展示しています。

 

 

またボッティチェリの世界観を楽しむためのイベントもあります。

 

音声ガイド・ナビゲーターを務めるのは城田優さん。

イタリア・フィレンツェを舞台に繰り広げられる経済と芸術の関係を
分かりやすく丁寧に解説してくれます。

 

音声ガイドの音声ガイド収録(公式)

 

貸し出し価格は520円(税込み)。

 

 

事前に申し込みが必要ですが

チェーザレ・ボルジアを描いた歴史漫画「チェーザレ〜破壊の創造者〜」
(週刊「モーニング」不定期集中連載)の惣領冬実さん、

イタリア在住で、フィレンツェの国立アカデミア美術学院で
美術史と油絵を学んだ「テルマエ・ロマエ」の作者ヤマザキマリさん、

二人のトークイベントがあります。
料金は無料(本館入場券は必要)。

定員60名と少ないので抽選となってしまいますが
気になる方は要チェック!

 

「ボッティチェリとルネサンス フィレンツェの富と美」展は

2015年3月21日~6月28日までです。(4月13日月曜と4月20日月曜のみ休館日)

一般チケット1500円、大学生・高校生1000円、中学生・小学生700円。

 

ボッティチェリの展覧会では国内最大規模となっているので

一度見に行ってみては?

 

[61記事目]

-明日使える役立ち情報
-, , ,

Copyright© ZIRNITRA blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.