ゲーム 明日使える役立ち情報

手のひらサイズのファミコン「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」

更新日:

%e3%83%9f%e3%83%8b%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%9f%e3%82%b3%e3%83%b3

※画像は公式サイトから→https://www.nintendo.co.jp/clv/

 

 

 

関連記事

スマホに挿して遊ぶ「ピコカセット」が登場

ピコカセットがいよいよ発売!

任天堂の新型ゲーム機「NX」について

 

 

 


ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 紹介映像

 

 

 

手のひらサイズのファミコンが発売されます。
1983年に発売した「ファミリーコンピュータ」(通称ファミコン)の本体サイズを約60%まで縮小。
そしてその中に「スーパーマリオブラザーズ」「ゼルダの伝説」
「パックマン」「ギャラガ」「アイスクライマー」「イー・アル・カンフー」
「エキサイトバイク」「ドンキーコング」「マリオブラザーズ」「バルーンファイト」
などなど、ファミコンソフト30タイトルを収録。

ファミコン本体を小さくしたわけではないのでファミコンカセットを使えるわけではありません。
またソフトは30タイトルで追加・交換等は不可。

ゲームの途中でいつでもセーブできる機能を搭載していて、
リセットボタンからいつでもゲームを中断、セーブできます。
グラフィックは3種類あり、昔ながらの粗い感じにすることも可能です。

設置は超簡単。
付属のHDMIケーブルでテレビ・モニタなどに接続、
付属のUSBケーブルを電源に接続しすれば完了。
2本のコントローラーは元のファミコン同様に本体とつながっているので持ち運びも楽。

発売日は11月10日に予定。
価格は5980円(税別)。

 

公式サイトはこちらから

 

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

新品価格
¥9,230から
(2016/10/1 22:30時点)


 

 

ファミコンをHDMI接続ですって(笑)
なんか可笑しい。

Amazonの値段がつりあがっていますが、
低下は5980円です。間違えないように。
そしてテンバイヤーには天罰を。

他では普通の値段で売っているので
そちらで予約したほうがいいですね。

では今回はこの辺で。

 

 

-ゲーム, 明日使える役立ち情報
-, ,

Copyright© ZIRNITRA blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.