アニメ・ゲーム等の趣味記事

「ポケモンGO」プレイしてみた。

投稿日:

ポケモンGO (3)

 

 

関連記事

「Pokémon GO」のいよいよベータテスト開始か?

ポケモンの新作がいよいよスマホに進出!!『Pokemon GO』発表!!!

「Pokémon GO」が楽しみです

 

 

 

 

ポケモンGO (9)

 

 

えー、ポケモンGOがついに配信開始しました!
わー、パチパチ。

海外先行配信してから長かったですねー。
アメリカをはじめ海外の熱狂ぶりを見て早くやりたくてしかたなかった人も多かったはず。
ジルもそのうちの1人です。

では早速プレイした感想を。

 

 

 

ポケモンGO (1) ポケモンGO (2) ポケモンGO (4)

 

ゲームは海外製のゲーム「イングレス」を基にして作られています。
「イングレス」は現実世界の位置情報を使い陣取りゲーム。
これにポケモン要素を加えたのが「ポケモンGO」になります。

ポケモンを歩いて探してゲットして育てて。
育てたポケモンで敵の陣地(ジム)を取ったり取られたり。
そういうゲーム。

バトル要素はあるものの、
本家のポケモンバトルのように凝ったものではなく、
タップ&スワイプでサクサクバトル。

本家では避けろピカチュウ!が出来ませんでしたが、
こちらではそんな感じのアクションができます。
それでも十分楽しいのはポケモンマジックか。
3Dモデルが予想外に結構動くのも楽しさの一因ですかね。

 

 

ポケモンGO (3)

 

フィールド探索は勿論自分が動かないといけません。
一応「おこう」というアイテムを使うとその場にポケモンが集まってくるんですが、
それだと効率が悪いので、「おこう」を使って歩くのが一番です。

ポケストップは公園や神社などが多いですね。
あと公民館とか公共施設とかも。
コンビニとかスーパーがないのは潰れたりするからでしょうね。

ジルは会社帰りに周りを散策。
おこうを使ってブラブラ。
埼玉県で仕事していて、2時間くらいウロウロとしてました。
え?暇なのかって?
暇じゃないよ!
仕事終わりもあってその日はぐっすり眠れたよ!

戦利品はこちら。

 

 

ポケモンGO (6) ポケモンGO (7)

 

 

1日でかなりの数をゲットできました。
これって多いのか、少ないのか。

御三家は最初フシギダネを選択。(これピカチュウも選べるらしい)
そしたらゼニガメもひょっこり出てきてビックリ。
実はヒトカゲも出たんですけど緊張からかボールが当たらず逃げちゃいました。
これポケモン逃げるんですね。
メモメモ。

あ。
あとポケモン捕まえる時ですが、
やり辛かったら右上にあるVR機能をオフにしたほうがいいですよ。
それでヒトカゲ逃がしちゃったんで。
メモメモ。

図鑑を見る限りどうやらカントーのポケモンしかいなさそう?
ストライクの進化がなかったので多分そうだともいます。
これは現在のポケモンの種類を知っていると寂しいです。
多分アップデートで増えるんでしょうが、早めにお願いします。

 

 

 

 

 

総評。
正直、期待値は上回らなかったです。
が、
捕まえる、育てる、という点では合格点でした。
「イングレス」と「ポケモン」の面白さを上手く出していると思います。

駄目なのがバトル。
ポケモンといったらバトルは外せない。
このバトル要素が薄かったのが残念。
陣取りゲームなのでジムスポットまで行かないと対戦できないのが致命的。
もっと気軽に通信対戦がしたい。

システムもリアルタイムでもいいですが、もっと奥深さが欲しい。
個人的にはソシャゲは手軽さが一番必要だと考えていますが、
このゲームに関していえば手軽さより、じっくりと。
それが欲しかったです。

最後に。
出来ればトレード機能が欲しいです。

 

 

-アニメ・ゲーム等の趣味記事
-, , ,

Copyright© ZIRNITRA blog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.