スマホ・タブレット・携帯関係

フェイスブックが自動翻訳ツールを作っているらしいっすよ

更新日:

fb

※画像はfacebook公式サイトより→https://ja-jp.facebook.com/

 

 

関連記事

フェイスブックが過激発言への対策を始めたみたい

腕を仮想キーボードに。こりゃあロマンですわ。

オススメ音楽プレイヤーソフト 「uLilith」(無料)の使い方 [画像付き]

 

 

 

 

 

fb

 

フェイスブック(Facebook)は、「Facebook, Inc.」が運営する
インターネット上のソーシャルネットワーキング・サービス。通称SNS。

サイトの利用前に必要なユーザー登録を行い個人プロファイルの作成すると、
他のユーザーをフレンドに追加、メッセージの交換、プロファイル更新時の自動通知の受信等を行うことができるサービス。
さらにユーザーは共通の関心を持つユーザーグループへ参加することができるようになります。

そんなSNS最大手のフェイスブックが、
7月1日に投稿をユーザーの好みの言語に自動翻訳するツールのテストを開始したと発表しました。
今年すでにフェイスブックは「多言語化」サービスを
「企業」「ブランド」「グループ」「芸能人」に向けて提供開始していましたが、
まもなく一般ユーザーでも使用が可能になるといいます。
どの言語に翻訳するかは、主にアカウント設定で指定された地域や、
ユーザーが投稿でよく使う言語などの要素から決定します。
多分設定からでも変えられるでしょう。
問題となる翻訳精度ですが、
多言語投稿を使って機械翻訳の精度を改善するとフェイスブックと述べています。

 

 

 


 

 

 

これはいい試み。
問題はやっぱり精度でしょうね。
各大手検索サイト並みかそれ以上はないと厳しい。
むしろ翻訳する前の方が分かり易い、ってのが
よくありますからねー。
まあ、でもけっこう期待してます。
楽しみ。

では今回はこの辺で。

 

 

 

-スマホ・タブレット・携帯関係
-, ,

Copyright© ZIRNITRA blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.