明日使える役立ち情報

そうだ、発泡スチロール製ドームハウスに住もう!

更新日:

head_img02

※画像は「ジャパンドームハウス」のサイトより→http://www.dome-house.jp/index2.html

 

 

関連記事

いいな、いいな、トレーラーハウスっていいな

 

 

 

 

 

 

外観

 

 

こんちわ。じるにとらです。

先日、テレビで見て知った「発泡スチロール製のドームハウス」。
見ましたか?所さんのアレです。
それで、かなり気になったので自分で調べてみました。

グーグル先生ー!!知恵を貸しておくれーー!!

ドームハウス 発泡スチロール」 検索 ポチッ

 

んで、出てきたものを色々みていたんですが、
どうやら作って販売しているのってまだ1社しかないみたい。
会社名は「ジャパンドームハウス」。
公式ブログを見るとテレビでやってたのもこの会社でした。

でも1社しかないのか。儲かりまくりじゃあないですか。
ガッチリですね社長!(番組が違う

 

 

 

 

ドームハウス(発泡スチロール製)とは

外観 内観%u3000玄関 内観%u3000イス

 

 

 

ドームハウスってのは言葉の通り、ドームなハウスの事です。
まあ上画像の通りですね。
こんな形の家は全てドームハウスと言います。

んで、その素材は主に石でした。
中には鉄とか他の建築素材を使ったものもあるようですが。
一番多かったのは石です。

でも、それはもう過去の話・・・。
そう「発泡スチロール」が素材として使われるようになったドームハウスがッ!
このッ!!ドームハウス(発泡スチロール製)なのだよッッ!!(そのまんまやん

ΩΩΩ<な、なんだってー!?  (だからそのまんまy

 

 

 

 

 

ドームハウスの素材が発泡スチロールって大丈夫?

character_09 chara03-01

 

 

 

発泡スチロールと聞いてまず思うのが「耐久性大丈夫?」ってこと。
はい、思いましたよジルも。
質問。

Q.   本当に大丈夫ですか?

A.   大丈夫じゃなかったら売るはずねーだろうがあ!

 

・・・・ごもっとも。
いや、これ口調はジルの妄想ですよ。
フィクション。

詳しくはジャパンドームハウスに書いてあるのでそちらを参考にして下さい。
ここで書くと長いので。とにかく建築基準法もパスするくらいの素材なので、
他の素材(木とか鉄とか)と同レベルと考えてください。
雨がもれそうとか、太陽光で溶けそうとか、
ちょっと殴っただけで突き抜けそうとか、そういうレベルではないですよ。

もちろんメリット・デメリットも他の素材と同程度あります。
こちらも詳しくはジャパンドームハウス公式にて。

 

 

 

 

ドームハウス(発泡スチロール製)のちょっといいとこ見てみたいー!

character_06

 

 

ちょっといいとこ① 「作業が簡単!超短期施工

ドームハウスの施工はピース組み立て。
ピース1枚の重量はわずか80kgで作業も簡単。
3~4人で約1週間で出来ちゃいます。
また場所・天候によって異なりますがクレーン無しでも施工可能です。

 

 

ちょっといいとこ② 「驚異的な低価格

先ほども言いましたが、ドームハウスはピース組立式です。
なので部材が少なくシンプル。
軽量で運搬性も高く組立てしやすい。
少ない人数で、極めて短期間で施工できるため、人件費を大幅に削減。
よって低価格。150万~280万くらい。

 

 

ちょっといいとこ③ 「柱がない自由な間取り

建物自体の構造にとらわれることなく間仕切り、
中二階等が自由に設計できます。
ライフスタイルに合わせた自由な間取りをつくることができます。

 

 

ちょっといいとこ④ 「世界一の断熱・省エネ

厚さ20cmの特殊発泡ポリスチレンで出来ているため、
外の熱を極めて通し難く、 室内の冷気・暖気を逃がしません。
砂漠や極寒の地でも活躍できる、世界一の断熱性能です。
また、ドーム形状による熱効率の良さが、冷暖房にかかる費用を大幅に削減します。

 

 

 

 

ジャパンドームハウス公式サイトはこちら

 

 

 


 

 

 

どうっすか?ドームハウス。
100万くらいかなー、とか思っていたらもっと高かった。
200万以上するのか・・・。
まあまだ全然安いけども。
だって車1台より安いんですよ、奥さん!
ええわー。ドームハウスええわー。

トレーラーハウスがいいと思っていましたが、
300万以下なのでこっちも考えちゃいますねー。
未来は明るい。

では今回はこの辺で。

 

 

 

-明日使える役立ち情報
-, ,

Copyright© ZIRNITRA blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.