明日使える役立ち情報

エイベックスのサイトに不正アクセス。35万件の個人情報流出の可能性

更新日:

avex 個人情報流出

※画像はエイベックス公式ウェブサイトより→http://www.avex.co.jp/

 

 

 

 

関連記事

J-WAVE、個人情報64万件流出か 不正アクセスで

「セシール」に不正アクセス。個人情報流出の可能性

学研、不正アクセスにより2万人の個人情報が流出の可能性か

 

 

 


 

 

 

エイベックス・グループ・ホールディングスが所属するアーティストの公式サイトに不正なアクセスがあり、
サイト利用者の個人情報約35万件が流出した可能性があると、4月28日に公式サイトで発表しました。

流出の可能性があるのは、
アーティストのサイトで行ったキャンペーン応募者のデータで、
名前、住所、メールアドレス、電話番号などが対象となったようです。

またこの流出に有料会員が登録しているクレジットカード情報等の流出は確認されていないと言っています。
発表前の4月25日に使用しているソフトウェアの脆弱性を突いた不正アクセスがあったことが判明し、
既に対応済みと発表しています。

以下、今回の件について公式のお知らせ(pdf)。

 

弊社アーティストオフィシャルサイトへの不正アクセスによる
個人情報流出の可能性のお詫びとお知らせ  2016年4月28日

エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社
この度、弊社アーティストオフィシャルサイトで使用しているソフトウェアの脆弱性を利用した
不正なアクセスがあり、調査の結果、キャンペーンの応募者データ等で、
個人情報(名前、住所、メールアドレス、電話番号、他)
約35万件が流出した可能性があることが判明しました。

尚、弊社で運営している有料会員サービスでの個人情報の流出(クレジットカード情報等を含む)
は確認されておりません。
現在、対策本部を設置し、情報を集約するとともに、早期に問題を解決するよう努めております。
お客様及び関係者の皆様には多大なご迷惑をおかけすることとなり、深くお詫び申し上げます。

 

(1)原因
アクセスログの解析により、使用しているソフトウェアの脆弱性
(コマンドインジェクション脆弱性)を突いた不正アクセスであることが判明致しました。

(2)対応
本件の発覚後、該当のサイトに対して、脆弱性への対応を実施し、
情報の流出が発生しないよう対策済みです。

(3)今後の対策
二度と同様の事象が発生しないように、対策本部において、不正アクセスの内容分析をすすめ、
専門家の意見も反映し、セキュリティー強化と安全性の確保に努めてまいります。

(4)お願い
今回の件に際し、差出人や件名に弊社や弊社アーティストの表記があるメール・メッセージなど
にご注意いただきますようお願い致します。
弊社から、電話やメールにて、
銀行の口座やクレジットカード情報、暗証番号、マイナンバーなどの個人情報をお伺いすることは、
絶対にございません。
不審な電話やメールについては、応答や開封を控えるなど、
ご注意いただきますようお願い致します。

詳細につきましては、現在も調査を続けている段階ではございますが、事実が判明し次第、該当
するお客様には、順次ご報告申し上げます。
本件に対するお問い合わせは、下記窓口までお問い合わせいただけますようお願い致します。

公式サイトより

 

pdfはこちらから

 

 

 


 

 

 

いやー、ホントに多いです個人情報流出事件。
企業側が発表しているならいいですが、
利益のために発表しないで隠しているところもあるでしょうしね。
本当に怖いです。

今ではマイナンバーもありますし、
国ぐるみで隠されると国民はもうどうしようもないですしねえ。
せめて間違った時だけは誠実にあってほしいものです。

 

では今回はこの辺で。

 

 

[adsnese]

-明日使える役立ち情報
-, , ,

Copyright© ZIRNITRA blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.