アフィリエイト関係(アドセンスとか)

アドセンスの新機能「ページ単位の広告のコードをページに配置する」を設定してみる [wordpress]

更新日:

ページ単位の広告のコードをページに配置する2

 

 

 

どうも、こんにちは。ジルニトラです。
先日アドセンスを弄っていたところ、
「最適化」のアイコンがピカピカ。
お?
なんやなんやと開いてみたところ、
どうやらアドセンスの新機能が追加されたみたい。

 

 

ページ単位の広告のコードをページに配置する

 

 

「ページ単位の広告のコードをページに配置する」という項目で、
スマホ表示の時にアンカー広告を出す機能、
そしてもう1つ、読み込み時に時間が掛かる時、全画面広告を出す機能。

今日はそのアドセンスの新機能の設定のやり方について話します。

 

 

 

 

 

wordpressで「ページ単位の広告のコードをページに配置する」設定方法

ページ単位の広告のコードをページに配置する2

ページ単位の広告のコードをページに配置する

 

 

 

設定はメチャ簡単。
まずアドセンスの広告の設定カテゴリーにゴー。そしたら「ページ単位の広告」ベータ版ってのがあると思うのでクリック。

すると上の画像のような画面が出ます。
右横にあるステータスでオン・オフが切り替えられるので、
好きな機能をオンにしてください。

機能オンオフを設定し終えたら、
直ぐ下、「ページ単位の広告のコードをページに配置する」の
「コード取得」をクリック。
んでコードが出てくると思うのでそれをコピーしときます。

 

 

ページ単位の広告のコードをページに配置する3

 

 

 

あとは画像のようにコードをコピーするだけ。

まずwordpressのテーマ編集、そしてテーマヘッダー(header.php)に。
テーマヘッダーを編集するので一応バックアップもとっておくのが吉。

そうしたら </head> のある場所を探して、
その上に先ほどコピーしたコードを貼り付けるだけ。
簡単ね。

これで設定したアドセンス広告が出ているはず。
チェックしてみてください。

 

ジルはフッダー広告だけ試しに導入。
全画面広告は見てみた感じ超ウザかったのでやめました。
では今回はこの辺で。

 

 

-アフィリエイト関係(アドセンスとか)
-, , ,

Copyright© ZIRNITRA blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.