FGOプレイ日記

[ Fate / Grand Order ] FGOプレイ日記 ⑮        「フフフ・・・奴は四天王の中でも最弱・・・」

更新日:

fgo245

ダヴィンチちゃんは眼鏡女子かわいい。そう古事記にも書いてある。

 

 

 

fgo247 fgo251

 

 

 

FGOプレイ日記15回目。
メンテに次ぐメンテ。そしてメンテ。たっぷり10時間。
やっとzeroコラボイベントが開始されました。
しかしそこからさらにメンテ連ダァ!!
そこからさらにさらにメンテメンテ臨時のメンテ。
∞ループって怖くネ!

リリースから1年、まるで成長していない。
安西先生・・・、FGOがしたいです・・・・。
・・・いや、したいか?

今日はzeroイベントのお話。
zero著者の虚淵氏がストーリーを書いています。
楽しみですわい。

あとダヴィンチのイベントも少しだけ。
思い出したくないから少しだけね。

 

 

 

 

 

fgo246 fgo245

 

 

 

ストーリーは最初ちょろっと読んだだけで全てスキップ。
さっさと伝承結晶を貰って終わらせました。
ムカつくからね。

 

・・・・。

何故ムカついてるか。
ジャンヌ・オルタが当たらなかったからじゃーい!!!

ええ、ええ、課金もしましたともさ。
絶対欲しかったので。

結果は惨敗。
粉砕玉砕大喝采。爆発四散。
いくら使ったかは言いません。
冷静になりもう課金はするまい、と心に誓うくらい、
とだけ言っておきましょう。
ありがとうFGO。俺は正気に戻った!

良かったのは2030が1枚当たったくらいかな。
あとはほぼ全部マナプリ。
マシュ礼装2枚手に入れたぜ。やったぜ。

それにしても携帯変えて引き継ぎしてから、
一回もまともなサバが当たった事がないのはどして?
ピックアップの☆3すら当たらない。
唯一当たったのが前回の記事に書いたラーマ2体とジェロニモ1体のみ。
知らないうちに確率変動弾くらってた?まぢ?

 

 

 

 

fgo249 fgo255 fgo257 fgo260

 

 

 

では本命のzeroコラボイベントのお話。

ストーリーはさすがの面白さ。
zeroという土台があるからこその面白さではあるものの、
空の境界と比べれば出来は良いとおもいます。
ちょこちょこと不満もありましたが、
面白けりゃなんでもいいや。マーベルもそう言っている。(言ってない

 

 

 

fgo248 fgo256

 

 

 

今回追加されたサバで一番好きなのはアサ子。
あの腹筋がたまらないのよね。ザ・クール。
イスカもいい腹筋だけどちょっとスマートではない。
かっこいいが、スマートではない。これ大事。
何の話だ?

あ、ガチャでは勿論当たらなかったですよ。
呼符とか詫び石とかで多分20回くらいは引いてるはずなんですけどね。
HAHA。

 

 

 

 

fgo252 fgo253

 

 

 

 

ケイネス先生は一番はっちゃけてました。
そしてちょろい。
切嗣も殺さないで有効活用すればよかったのに。(外道

ディルムッドも今回は幸せそうで非常にべネ。
Zeroが暗すぎたのもあるかもしれませんが、
こうZero本編で酷い思いをした人が元気だとこっちも嬉しくなっちゃいます。
このイベントで触れられなかった人たち?
そんな人たち・・・・知りませんな。

 

 

 

fgo258

 

 

 

 

最後のボスは黒アイリ。
かわいい。
てっきりここでアサシンの正体を出すのかと思ってたけど、
最後まで主人公たちに明かしませんでしたね。
うん、それもらしい、っちゃらしい。
作家的にも、キャラ的にも。

あとラスト数シーンにアヴェンジャーの活躍も合ったものの、
追加されるサバだったので強引にストーリーに絡ませた感がハンパなかったですな。
いや、あの場に居ても全然問題はないし、弱いから活躍し辛いとは分かっていますよ。
でも乳上とかの前例もFGOにはあるしねえ・・。

 

 

 

fgo263 fgo265

fgo250

 

 

 

 

 

ふう、終わった終わったと思いきや、
まだまだ続くよEXストーリー。
あれ、でも徹頭徹尾シリアスって誰か言ってませんでしたっけ?

火のアイリ、水のアイリ、風のアイリ、土のアイリを倒すクエストへ。
四天王かな?タマモナインの親戚かなー?サクラファイブ的な何かかな~?
この四属性のアイリズ、モーションこそ黒アイリや配布サバである白アイリと同じですが、
台詞や宝具の効果は違っていて結構凝ったつくり。
倒す順は決まっていませんが、まだ倒していない人は是非「風のアイリ」から。
「フフフ・・・奴は四天王の中でも最弱・・・」のアイリバージョンが聞けます。

 

 

 

fgo267

 

 

 

配布さばの白アイリこと「天の衣」。
他の配布さばの例に漏れず強キャラ。
ただここまでの育成は不要かもしれませんけど。

なぜ不要か。
理由は二つ。
それはこの天の衣は回復特化キャラだということ。
メディアリリィやアンデルセンと同じような使い方になると思います。
でもFGOで回復キャラはまず使いません。
やられる前にやれ、を地でいくゲームですから。
なのでそもそも選択肢に入らない、というのが一つ。

もう一つは回復キャラはキャスターが主だということ。
役割被りのキャラが多すぎる。
そう、既にメディアリリィ持っている人には要らなかったり、
コストの関係上、アンデルセンでもいいという人も。
これでランサーとかだったら良かったのに。

以上2点ですね。

回復キャラの扱いについてもっとFGOは考えたほうがいいと思う。
スキルのクールタイムをもっと短くするとか、
通常コマンドで回復効果をつけるとか。
FGOの高難易度では敵の攻撃力がこちらの回復力より大きい事がしばしば。
デバフとかバフでバランスをとっているんでしょうが、
それだと回復キャラの存在意義は?となるわけです。
回復耐久パーティにも光を。(といってもバリエーションは無いですけど。

 

 

 

fgo267 fgo268 fgo269

 

 

素材があるせいか白アイリを最後まで育ててしまた。アイエー。
本当はノッブを最初に育てきるつもりだったのにー!
これもそれもあれも全部新サーヴァントが出ない極悪ガチャが悪いんや!
俺は許さない…!悪質なガチャを…運営を!!
あとQPプリーズ。

 

 

 

fgo264

 

 

Zeroイベントも終わり完全にやることがなくなったで御座る。
でも臨時メンテでイベント期間が延びたせいで、
あと2週間もこのイベントあるんですよなあ・・・。
うそやろ。嘘だといってよ工藤!!(混ざってねーか
頼むから来週にミニイベントでもいいから来てくれー。

では今回のFGOプレイ日記はここら辺で終了です。
またのご利用をお待ちしております。

 

 

 

 

Fate/Grand Order アンソロジーコミック STAR (星海社COMICS)

新品価格
¥734から
(2016/5/4 21:21時点)

-FGOプレイ日記
-, , ,

Copyright© ZIRNITRA blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.