明日使える役立ち情報

Amazonの「全商品送料無料」が終了。

更新日:

amazon公式

※画像はAmazonの公式通販サイトから→http://www.amazon.co.jp/ref=nav_logo

 

関連記事

Amazonが注文から1時間以内に商品を届けるサービス「プライムナウ」を開始

Amazonが宅配のためにドローンを利用するらしい

 

 

 

 

 

Amazon Prime Air

 

 

Amazon.co.jpが配送料を改定しました。
2000円未満の商品の通常配送料が無料でしたが4月6日から350円に。
Amazon.co.jpが発送する書籍、Amazonギフト券等の送料は今後も無料です。
また年間3900円を払うAmazonプライム会員に関しては注文価格に限らず全商品無料。

最初はキャンペーンとしてスタートした「全商品送料無料」、
2010年11月から通常サービスになりました。

配送コストの対策として、
低価格商品について一定額以上のあわせ買いを必須にする対応も行っていました。

Amazonは今後、ユーザーの利便性向上を検討し決定した上で、
価格、品ぞろえを含めた総合力でニーズに応えていきたいしています。

またアメリカAmazonは会員向けサービスを充実することでプライム会員の獲得に力を入れていて、
2015年には会員数を前年比の51%以上にまで増やしました。

今回の送料引き上げも会員獲得のための方針かと思われたが、
Amazonは
「プライム会員獲得にはサービスやオプションの魅力を訴求することで取り組んでいく姿勢。
今回の変更意図とは無関係」と説明しています。

 

 

 

 


 

 

 

有料会員になれば無料ってことですが、
プライム会員で全部が無料になるってわけじゃあないんです。
プライム適用商品に限るので対象外だった場合、
当たり前ですが普通に送料がかかります。
そして適用外の商品は存外多い。

アメリカでは成功したみたいですが、
日本ではどうかなー。
まあプライムのメリットで年間3900円て言うのは安いと思いますけど。

 

では今回はこの辺で。

 

 

 

-明日使える役立ち情報
-, ,

Copyright© ZIRNITRA blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.