ゲーム

イノセントベインをやってみた。

更新日:

イノセントベイン6

 

 

 

イノセントベインがリリースされたのでプレイしてみました。

提供はDMM。
ジャンルはドラッグ型アクションRPG。
よく分からない人はモンストと似たゲームと考えてください。

初日からソシャゲあるあるの緊急メンテ連発がありましたが、
今は普通にプレイできていますね。よかった。

 

 

イノセントベイン7

 

 

ストーリーは普通。
可もなく不可もなく。

ただゲームストーリーのほかに、
キャラクター毎にちょっとしたミニノベルが用意されています。
これは珍しい。

こちらの方はまだ読んでいないので評価できませんが、
もしかしたらこのミニノベルは面白いのかも。

 

 

イノセントベイン

 

 

ゲームシステムはモンストとか似たジャンルのゲームやっているなら
飲み込みも早いでしょう。

特に気になる点もなくふつうに面白かったです。
1週間は飽きずにプレイできそうです。

ジルはこの手のジャンルをやった事はありますが、
続けているのは1つも無いので下手。
なので他と比べてバランスとか動きの良し悪しは分かりませんし、
マルチもやってません。

 

 

イノセントベイン2

 

 

 

ガチャはSSRが今のところの最高レアリティで、
排出確率は1パーセント。

SRは27パーセント。(無所属:17.57 チーム:9.43)
Rは72パーセント。(無所属:46.85 チーム:25.15)

SRとRが多く、SSRが超少ないのはいつものソシャゲ。
ただR、SRが当たってハズレと素材にしちゃうのはちょっと待った。
リセマラしていて気付いたんですが、
このゲームのハズレレアはR、SRではなく「無所属」のカード。

 

「チーム」に所属しているRカードは全てSSRまで進化できます。
・・・多分。
・・・・・・確認はしていませんが。
多分排出確率の情報見る限りそういうことだと思いますよ。

 

今ならガチャに使える石が60個以上貰えるので(2016年2月24日)、
リセマラするならチャンスです。

んでジルもリセマラを久しぶりにやってみましたが、

3回目のリセマラで

 

 

イノセントベイン3

イノセントベイン4

 

 

イノセントベイン35

 

 

 

SSRが2体出ました。

・・・。

くぅ~~疲れました!
これにてリセマラ終了です。

 

・・・本当に1パーセント?

 

 

イノセントベイン6

 

 

流石にDMM、まともに遊べるものを提供してきました。
尖ったところはないですが、まともに動くという点は高評価。
近頃のソシャゲはまともに遊べないものが本当に多かったですからね。

あとはメンテナンスさえ少なかったら言う事なし。
ちょっとリリースから多いです。

 

では今回はこの辺で。

 

 

 

-ゲーム
-,

Copyright© ZIRNITRA blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.