ドローン関係

東京マラソンに迎撃ドローンが登場

更新日:

ドローン1

※画像はこちらの動画から→https://www.youtube.com/watch?v=vX-8qAg2m8A

 

 

 

 

 

東京マラソン2016

 

 

第2ステージでは、近年増加している小型のドローンによる事故・事件を防ぐため、初めて「ドローン対応・避難誘導訓練」を行いました。海上で警戒中の東京 湾岸署警備艇および海上保安庁巡視艇が、会場沿岸に浮かんでいたボートからドローンが飛び立つのを発見し、さらに、フィニッシュ地点に新設するドローン探 知システムが、海上方面からの不審な飛行物体(ドローン)を探知します。警備本部から警察へ通報すると同時に、警備スタッフや大会ボランティアがランナー や付近の観衆等を含む人々を、安全な場所へ避難・誘導。一方で、警視庁無人飛行機対処部隊は迎撃ドローンを出動させ、不審な飛行物体を捕獲後、安全な場所 に移動させました。

東京マラソン2016フィニッシュ地点で、 安全・安心な大会に向けて「テロ対処訓練」を実施!

 

 

 

もうすぐ東京マラソン2016が始まりますね。
日本のランナーはもちろん海外からも沢山の参加が予想されます。

大規模な大会なので色々と規制がありますが、
その中で警視庁が東京マラソン2016の警備に
迎撃用のドローンを配置すると発表したことが話題になっています。

 

3002715581

画像は公式ページから。小さいです。

 

迎撃ドローンは警視庁が昨年の12月導入したもの。
不法行為を行う恐れのあるドローンを、つり下げた網で捕獲します。
機動隊に1機ずつ配備する予定で、このうち数機をマラソンコースの要所に配置する模様。
導入されてから大規模なスポーツイベントでは初稼動になります。

またこれとは別に民間企業の協力も要請。
ドローンや飛行船が撮影する映像を提供してもらうことで、
さらに空からの警戒を強化します。

 

 

 

公式のニュース記事はこちら

 

 

 

 


 

 

 

 

ドローンの警戒がどんどん厳しくなってきましたね。
しょうがない事でしょうけど。

後々ドローンを飛ばすのに許可が必要になりそうだ・・・。

 

では今回はこの辺で。

 

 

 

 

-ドローン関係
-, ,

Copyright© ZIRNITRA blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.