書籍関係

「ソマリと森の神様」レビュー

更新日:

somari_image

※画像は公式紹介ページから→http://www.zenyon.jp/lib/top.php?id=15

 

 

 

 

 

ソマリと森の神様 1巻


暮石ヤコ先生が書く「ソマリと森の神様」をレビュー。
少しネタバレ注意。
あと画像は全て公式サイトからです。
下にリンク張っておきます。

 

 

 

あらすじ(公式から)

地上は異類異形の人外たちが支配する世界。
人間は迫害され、絶滅の危機に瀕していた。
そんなある日、森の番人である「ゴーレム」と ひとりの人間の少女が出会う。
滅びゆく種族「人間」と森の番人「ゴーレム」の 父娘の絆を綴った旅の記録。

 

 

 

008

 

 

 

舞台は人外が跋扈するファンタジー世界。
人間と大規模な戦争があり、人間側が負けた世界です。
なので人間は完全に下に見られています。
ペットとか珍味とか言われるくらいですから。

人口もかなり減ってしまったみたいですね。
詳しいことは書いていませんが、
ジルが思うにトキくらい少なくなっているんじゃないでしょうか。
設定ダークです。

そしてストーリーはゴーレムがソマリ(人間)の親を探すという・・・。
何だろう、バッドエンドしか想像出来ない。

 

 

 

 

005

 

 

 

全体的にすごく読みやすかったです。
画風も結構好み。
ファンタジーに有りがちなグロい表現もなく、
実にストーリーと合っていると思います。

ただ物足りなさもありました。
世界観が上で言っているように重く暗いので、
もう少し展開の方も重くして欲しかった。
なんか読んでいるうちに設定忘れちゃうんですよね。
これって人間と仲いい設定でも良かったんじゃないのと。

 

 

 

 

013

 

 

 

主人公のゴーレムさんとソマリちゃんについて。

ゴーレムは感情がないお父さん。
でも紳士です。the紳士。
ソマリと旅しているうち「感情ありますよね?」
って突っ込まれそう。読者に。

 

 

 

002

 

 

 

ソマリ。
おそらくは元ペット。にゃーん。
性格は天真爛漫。
「よつばと」のよつばを連想させる行動をとりますが、(というかネコ。にゃーん。)
世はまさに人外時代。
絶賛百鬼夜行で魑魅魍魎。
行動すべてが死亡フラグです。
お父さん!!娘さんまたどっか行ってますよ!ちゃんと見ててください!

 

 

 

 

007

 

 

ところでこの子って本当に女の子?
一応作内では女の子って言われているけど、
ちゃんと見せてくれないとオジサン分からんなあグへへ。

 

_人人人人人人人人人人人人_
> 当ブログは健全です! <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

 

 

 

 

 

022

 

 

 

オススメ人外キャラは1話に出てきたウエイトレスさん。
あと小鬼のシズノ。

小鬼のシズノは1話だけの登場じゃ勿体ないキャラです。
ソマリの正体がバレるけどナンヤカンヤあって仲間になってもいいのよ。
ていうか、そんな感じで人外キャラ仲間になって欲しいなあ。
正直この2人だけじゃ、この旅バッド一直線でしょう?
プリーズ人外仲間キャラ。

 

 

もし興味が沸いたなら下のリンクから1話とか最新話とか
読めますんでレッツらチェック!

 

web公式はこちら

 

ソマリと森の神様 1巻

 

 

 
ソマリが本当にミノタウロスだったらオススメ人外漫画として紹介したんですがね。
ちょっと残念。
2巻はいつ発売かしら。
はやく続きが読みたい。

 

では今回はこのへんで。

 

 

 

-書籍関係
-,

Copyright© ZIRNITRA blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.