スマホ・タブレット・携帯関係 明日使える役立ち情報

携帯料金見直しで「スマホ実質0円」が廃止になるかも

更新日:

kyv36_detail_00※画像は「洗えるスマホ<DIGNO>」より→http://www.au.kddi.com/

 

 

 

 

参考記事

携帯料金下げ、来春にも…端末「0円」認めず

 

 

 


 

 

 

 

総務省が「スマートフォン」などの携帯電話の通信料金を引き下げるため、
電気通信事業法に基づく指針を定めた新たな見直し案を
大手携帯会社3社に求める方針を固めたと読売新聞が報じました。

「実質0円」など携帯端末の行き過ぎた値引き販売を認めず、
その代わりを通信料金の値下げに充てることを指針に盛り込むといいます。

今まで、代理店は他キャリアからの乗り換え利用者に対し、
「端末実質0円」などといった大幅な割引を行ってきました。
今後は、端末割引に上限を設けることで、
「実質0円」のような割引をやめ、浮いたお金で通信料金の値下げをするってことですね。

 

総務省は新法の制定や法改正ではなく、
指針を2016年2月にも定めることで
大手携帯3社に2016年の春商戦から適用させることを目指す、とのこと。

指針は、
その原資として携帯3社が販売代理店に支払う端末ごとの販売奨励金に上限を設ける、
そして端末を頻繁に買い替える利用者が得をする仕組みを見直す、です。

 

 

 

 

 


 

 

 

 

今、携帯を新しくしておけば来年から通信量が安くなっていくし、
超お得ですね!
一回こっきりの技ですが。

 

これから携帯の機種変更が気軽に出来なくなるのかな?

ジルは1年半くらいで変えるのでそこまで痛くは無いですけど、
世の中には半年でもう機種変更する人もいるらしいですからね。
まあさすがにそれは極端な例ですけど。

通信量の値下げが鍵ですね。
今の半分以下になれば嬉しいですが・・。

 

では今回はこの辺で。

 

 

 

-スマホ・タブレット・携帯関係, 明日使える役立ち情報
-, , ,

Copyright© ZIRNITRA blog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.