アニメ

オーバーロード5話の補足&感想みたいなもの

投稿日:

ovaro43注・主人公です

 

ネタバレはしない方針ですが

原作既読者なので一応ネタバレ注意

毎回言うよ。何度でも何度でも。ネタバレされると楽しさ半減だしね!

 


 

ニコニコ動画から
最新話は1週間無料


 

 

ovaro44

 

女って怖ぃ・・・。

こんちーッス。
ニコニコでオーバーロード第5話が配信されたので
オーバーロード5話の補足&感想みたいなもの」始めまっす。

 

 

・・・・皆さんは原作買いましたか?
ニコニコのコメを見ていると、説明コメが1話のときより増えたような気がします。
アニメ見て原作買った人がコメしてる感じ。
コメントに熱を感じます。

あと原作が何処も品薄らしいですね。
昨日書店行ってみたらビックリ!オバロが一冊も無い!
結構デカイ宮脇書店で、ですよ!

オバロアニメが始まったころは新刊だけはまだあったのにな・・。
もう1ヶ月経って重版もされてるのに品薄か・・・。

クフフフ

と著者でもないのに嬉しくなっちゃったり。

 

 

閑話休題、道草戻り。

 

今回から原作書籍2巻に突入です。

1~4話まで伏線や疑問を少し回収したり、
後々まずそうな事になりそうなフラグを立てている回。

 

 

ovaro45

 

おや? シャルティアはどこか行くようですよ?
セバスと合流?うーむ・・・。

ここは結構あっさりと流してしまいそうですが重要っぽいですよ。

というか、その前の女性陣の口喧嘩のほうが印象強すぎる。
あんたら正妻目指してるんじゃないんか?
そんな顔して大丈夫か?

アインズ様「大丈夫だ、問題ない・・。(・・・・・・・か?)」

 

 

ovaro46ovaro47

 

 

アインズ様はとりあえずお金を稼ぐことにしたようです。

 

このシーンですが書籍と比べ、かなり改変されていますね。

まず人間をどう思っているか?という質問を
書籍では宿屋で一悶着ある前にしています。

そしてナーベラルにモモンと呼べと命令するシーンも部屋に着く前にしています。
実は宿屋では2回目の命令だったのです。

それを元社会人らしく説得しようとするアインズ様と、
理解できないポンコツメイドナーべのやり取りが面白かったのですが・・・。
それは是非書籍2巻で読んでください。

 

 

ovaro50ovaro51ovaro52

 

喧嘩を売ってきたハゲを投げ飛ばしてポーションを割ってしまうモモン。
あのハゲも、モモンが只者ではないと分かった上でああいう行動を取っています。
雑魚っぽいですがそこは冒険者、抜け目ないハゲなんです。

 

そして、このポーションですが・・・。
・・色が赤いですね。

割れた方は青いポーション。

赤いポーションを受け取った女冒険者は、なにか納得がいってない様子。

おおっと、これは?
なにかやっちまった感が・・。

 

 

ovaro53ovaro54ovaro55

 

 

ッエーイ☆
赤いポーション鑑定されちゃいましたぜー。

この世界ではどうやら青いポーションしかない模様。
これは後々、色んな所から追及されそうです。
やっちまいましたね。

 

 

ovaro63

 

多分アニメではもう説明されないと思うので、
ここで少し「青いポーション」と「赤いポーション」の説明を。

青いポーション」はこの世界で一般的に使われている回復薬。
鉱物から作り出しているので時間経過で劣化します。
そのため「保存」の魔法を使い劣化を防いでおくのが常識。

赤いポーション」はユグドラシルで使われていた回復薬。
ゲームの中のアイテムなので劣化とは無縁です。
回復効果は「青いポーション」となんら変わりはありません。

赤いポーションを例えるなら、「腐らない野菜」でしょうか?
殺してでも奪い取りたい気持ちも分かります。

 

 

ovaro64

 

それにしても、
あんなにユグドラシルの物を出すことに慎重だったアインズ様なのにどうして・・・。

赤いポーションはまだあの女冒険者が持っているみたいですし、
面倒な事になりました。

まあ、何故アインズ様が赤いポーションを渡してしまったのかもちゃんと理由があります。
でも次話以降に説明されるかもしれないのでここではスルー。

 

あと異世界にきてからアインズ様があげたアイテムが他にもありますよね。
あちらも厄介なことになりそうです。

 

 

 

ovaro56ovaro57

 

新しい重要人物(表)
リィジー・バレアレ」(上)と「ンフィーレア・バレアレ」(下)。

 

リィジーおばあちゃんは第三位階の魔法まで使える実力者。
薬師としての知識もそうですが、腕っ節もそんじょ其処らの冒険者じゃ太刀打ちできません。
まるで漫画トリコの世界の住人みたい。

書籍では赤いポーションを見て発狂したような感じになるのですが、
アニメでは落ち着いていました。ちょっと不満。

 

ンフィーレアはweb版にはいないキャラ。
前回ニグンくん(CV:こやす)が持っていたタレント(異能)、
あれをンフィーレアも持っています。

タレントとは「生まれながらの異能」のことです。
この世界では才能の1種とされ、200人に1人の割合で個別の能力を発現。
なので結構な人がタレントを持っていることになります。
ちなみにタレントはユグドラシルには無かったものです。

ンフィーレアのタレントは「あらゆるマジックアイテムが使用できる」。
アインズ様やナーベラルが警戒するのも分かる超ヤバタレントです。

さらにこのンフィーレア、
アインズ様に近づいたときの言い訳でもわかる通り、頭も中々切れる。
アインズ様大丈夫かなあ・・・。

 

 

ovaro59ovaro60

 

新しい重要人物(裏)
クレマンティーヌ」(上)と「カジット・デイル・バダンテール」(下)。

 

クレマンティーヌは強い。
ニグンに勝てるくらいには強い。

カジットも強い。
ニグンには勝てるかなあ?いや勝てないか、ってくらいの強い。

・・・強い?

今回この2人の説明はあまりできません。
次話以降のネタバレになってしまいそうなので。
でも今回の挑戦者はきっとこの2人になるんでしょう。
がんばれ♥がんばれ♥

 

 

ovaro61

 

一緒にクエストをするメンバーに顔見せするモモン。
流石は社会人。
兜を被ったままよろしくどうぞ、なんてことはしないですね。
一度見せておけば疑われることも無いですし。
さらに幻術を見破れるくらいの術者がいるかどうかも確認できます。

まさに智謀の王。感服いたしました。

 

・・・それはさておき、モモンの顔見たかったですねー。
原作でも地味でかっこよくは無い顔と書いてありますけど、イラストはなし。
一体どんなものなのか。うーむ気になる。

 

ちなみにこの世界では周りを見れば美形ばかり・・・、
というか整った顔立ちの人がとっても多いみたい。

一体それは何故でしょうか?

そういえばナーベラルとかは超美人ですよね。
アインズ様は異形種なので骨だけですが、他のユグドラシルのプレイヤーは如何だったのでしょうか?
ニグン君の一件で他プレイヤーの気配があることも前回わかったので、そう考えると・・・。

・・・・なんか楽しくなってきました。
ジルの妄想ですけどね。
こういう妄想がオーバーロードでは楽しい。

 

 

ovaro62

 

他にも色々書きたいですが、今回はココまで。

前回の記事に比べて文字数が倍以上増えてる・・(笑)
もっと短くまとめるつもりだったのにー。
だってお盆休みだからいつもより時間があったんだもん。

\   毎日お盆休みにな~~れ☆   /

ではまた次回~  (・×・)ノシ

 

 


 

~宣伝~

オーバーロードのアニメ公式サイトはこちらから→http://overlord-anime.com/
web版オーバーロードはこちらから→  オーバーロード前編   /   オーバーロード後編

 

書籍版オーバーロード

オーバーロード2 漆黒の戦士

 

 

コミック版オーバーロード

オーバーロード (2) (カドカワコミックス・エース)

 

 

ブルーレイ アニメ・オーバーロード1巻

【Amazon.co.jp限定】オーバーロード 1 (全巻購入特典:「アニメ描き下ろしイラスト使用特典小説収納BOX」引換シリアルコード付) [Blu-ray]


 

-アニメ
-, ,

Copyright© ZIRNITRA blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.