PC関係 明日使える役立ち情報

Appleが新しい音楽サービス「Apple MUSIC」

更新日:

 

※画像は公式サイトから引用

am

公式サイトのURLはこちらhttps://www.apple.com/jp/music/

 

WWDC2015でAppleは音楽ストリーミングサービス「Apple MUSIC」を新たに発表。

このサービスは24時間オンエアのグローバルラジオの配信、
レコメンド機能搭載、ファンとアーティストを繋ぐ機能、
そして約数百万の音楽をストリーミング再生できるというもの。

 

1曲ごとで支払いが発生する形態でなく全部ひっくるめた月額サービスです。
月額は9.99ドル(日本円で約1,250円)
ファミリープランもあって、そちらは15ドル(約1,900円)で最大6人まで利用できます。

米国では「Apple MUSIC」のサービス開始日は6月30日を予定。

日本でもこのサービスは提供されるとの情報もありますが、
いつになるかはまだ分かりません。
権利関係が厳しい日本の音楽業界では「iTunes Match」のように
大幅に遅れるなんて事もありえそうです。

 

続報に期待、注目しましょう。

 


 

 

これまた楽しみなサービスです。

でも音楽再生はストリーミング再生ってのが引っかかります。
通信量がどれくらいかが問題。
制限に直ぐ引っかかるようでは使えないですからね。

あと日本の提供はどうなるのか。

CDの売り上げが伸びない以上、業界も時代の流れに乗るしかないと思うんですけどねぇ。
こういうサービスが、それも海外大手で出ちゃうことに焦りはないんでしょうか。

テレビ、政治、サッカー等々、後追い大好きな日本なんで心配。
5年後、AKB系のCDしかオリコンTOP10に入ってないなんて嫌ですからね、ジャスラックさん。

 

では今回はこの辺で。

-PC関係, 明日使える役立ち情報
-, ,

Copyright© ZIRNITRA blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.