明日使える役立ち情報

面白いカメラ「RICOH THETA」の紹介

更新日:

※画像は公式サイトから。
URLはこちら→https://theta360.com/ja/about/theta/

sheta

 

「RICOH SHETA」は360°撮れる全天球カメラ。
両側に2つのレンズが付いていて、それに映った画像を繋ぐ事で360°の画像を撮っています。

コンパクトで重量が95g。
気軽に持ち歩けて、撮影を楽しむ事ができます。

構えや構図を気にする必要がなく、傾き補正もあり。
シャッターを切るだけというシンプルな操作性も売りです。

またこの「RICOH SHETA」は動画撮影も出来ます。
音声付で最大3分間の撮影が可能です。

内部メモリーは4Gで外部インターフェースはmicroUSB:USB2.0。
撮影距離は10cm~∞。
電源はリチウムイオンバッテリーを内臓、電池寿命は約200枚とされています。

 

価格は34,700円。

 

【RICOH THETA】Concept movie 90sec ver.(Youtubeより)

URL→https://www.youtube.com/watch?v=IEuyXvLG6Gg

 


 

 

今回紹介したモデルは2015年モデルです。

それを知らずAmazonの購入ページを見てみたら45000円以上して
「なんでだろうなぁ」と色々調べちゃいました。
ただ一つ前のモデルだっただけの様で。

でも一万円も安くなったんだなぁ。
すごい。

あとシンプルな操作性と書きましたが、
Amazonのレビュー欄に年寄りには優しくないというような感想もあるので、
おじいちゃん、おばあちゃんにプレゼント、または貸してあげようなんて考えている人は、
お店で現物を見てみるとかした方がよさそうです。

では今回はこの辺で。

-明日使える役立ち情報
-,

Copyright© ZIRNITRA blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.