明日使える役立ち情報

うん、すごく好きなんだ、ココナッツオイル の話

更新日:

 

え?なに?ココナッツ?

いいえ違います、ココナッツオイルです∩( ・ω・)∩

今巷で人気の「ココナッツオイル」の話。

なんか色々な効果、効能があるらしく店によっては1ヶ月待ちのところもあるとか。

家のマザーも売り切れで中々買えない~と嘆いておりました。

ジルニトラはオイルってくらいだから調理油かなんかじゃないのー、

とくらいにしか考えていなかったんですが、

最近の研究でとんでもないものだったということが分かったみたいです。

へ~すごいんだ~(゚ー゚)

 

ということで、

一体何がそんなにいいのか?

調べてみました( ●´ ▽ `● )ノ

 

 

ココナッツオイルの効果・効能

ココナッツオイルはダイエットにとっても良い


肥満の一原因に「食品添加物などの化合物が腸内で宿便がとしてたまる」ということがあります。

ココナッツオイルはそんな「化合物」を掃除してくれる効果を持ちます

この効果で基礎代謝の上昇が見込めます。

 

さらにココナッツオイルは一般的な植物油とは違い

約10倍ものスピードで分解・燃焼するので脂肪になりにくいという性質を

もっていることが分かっています。

 

さらにココナッツオイルに入っている「ケトン体」がダイエットに

凄い効果があるので「ケトン体ダイエット」なんて呼ばれ人気らしいです。

 

これらの理由からダイエットに最適な効果が期待できるとされているのです

 

 

ケトン体はアルツハイマーに効く


最近の研究でダイエットに良い「ケトン体」が実はアルツハイマー病にも効くのでは

と考えられています。

アルツハイマーは脳の萎縮により本来のが機能が使えなくなってしまう病気です。

脳の萎縮は脳の栄養であるブドウ糖がブロックされて、

脳に栄養がいかないことでさらに症状が進行します。

じゃあブドウ糖の代わりになる何かで栄養送り込めばいいんじゃね?、

ということで注目されているのが「ケトン体」です。

 

ケトン体」はアルツハイマー病ではブロックされない性質があります

アルツハイマーの進行を遅くしたり、止めたりしてくれるのです。

そして「ケトン体」を簡単に摂取するならココナッツオイルが良いとされています。

 

 

 

 

その他の効能・効果


その他の効能・効果をざっくりと紹介していきたいと思います。

コレストロール値の低下、免疫力の上昇、心臓血管疾患のリスク低下、

糖尿病の予防、便秘に効果あり、アトピーに効果ありと、

こんなに沢山の効果・効能があります。

 

 

 

凄いですね~(●´ڡ`●)

こんなに凄いとは。

調べた後、ジルニトラはすっかりココナッツオイルのファンですよ。

早速、かって試してみることにします。

 

では今回はこの辺デーヾ(๑╹◡╹)ノ"

 

-明日使える役立ち情報

Copyright© ZIRNITRA blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.