日記 食べてみた

バナップルを食べてみた

更新日:

えるしっているか 死神は ばなっぷるしかたべない

IMAG0048

 

 

しってますか「バナップル」。
パイナップルじゃあないですよ、グーグル先生。

 

bana

 

バナップルの由来は「バナナ」と「リンゴ」が合わさったような味わいからきてます。
公式が言うには爽やかな甘さでフルーティーなデザート系バナナらしいです。
フルーティー?デザート系?なんとも味の想像がつかないですね。

なので食べてみました。

普段はバナップルは300円以上するのでリストには入らないんですけど、
100円のおつとめ品で売られていてこれはチャンス!!と思ったのでー。

 

実食」(どうでもいいけどキーボードで「実食」て出ないのウチだけ?)

 

もぐもぐ。

・・・うんまーーー。何コレ。

もぐもぐ。

うんまーーーー。

もぐもぐ・・・。

ヤバイくらいウマイ。
コレは遠足で持っていったら怒られるかもしれないレベルかもしれん・・・。

 

 

何ていうんですかね。確かにリンゴのような甘酸っぱさが後からきます。
食べた事ない人にわかり易く言うと、「青いバナナの味だけど食感は普通のバナナ」って感じかな。

味に関しては青いバナナより上品な甘酸っぱさですけど。
これはホントにデザートですよ。何本もいけちゃう感じのアレですよ。うんまー。

もっと買ってくれば良かったなぁ。味がわかんなかったから2パックしか買ってこなかった(´・ω・`)

安く売ってたらまとめて買ってくることをオススメします。
ジルニトラは買ったその日の夜2パック10本をあっという間に全部食べちゃいました。

食べすぎ?いやいや!かっぱえびせん並に止まりませんよコレ。
一本自体の大きさは結構小さいですし。

 


 

バナップルの食べ方と食べごろについて

バナップルの食べ方ですが、冷蔵庫で冷やしてから食べるのがオススメだそうです。
中の説明書にそう書いてありました。

そして食べごろについて。
店頭に並ぶ、その日からが「食べごろ」です。
というのも「シュガースポット」のようなサインがバナップルにはないため見分けることが出来ない。
なので作り手さんが「追熟製法」をつかって食べごろを店頭に並ぶ日に調整してくれているのです。
買って冷やして直ぐ食べるのが一番いいかもしれません。


 

 

ジルニトラはゴールデンキウイくらい感動したので
食べた事ない人は是非、試してみてください。

では今回はこの辺でー。

-日記, 食べてみた
-,

Copyright© ZIRNITRA blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.