FGOプレイ日記

[ Fate / Grand Order ] FGOプレイ日記 31            「 全配布サーヴァントで振り返るFGO 」

更新日:

やっとここまできたぜい。

 

 

 

 

 

FGO日記31回目。
今回は早いでしょ?ふふふ。

久しぶりに通算ログインボーナスが来て石を20個貰いました。
それでプロフィールを見てみると、あらそろそろ700日記念が来そうね。
またしょぼいんだろうか。
2周年に期待かな。

ジルはサービスから毎日ログインしてます。
たしかリリース当初のぐだぐだで一回ログインが切れて、
それ以外で2日ログインしてない日があったっぽい。
「ぽい」ってのは自分ではログイン欠かしたこと無いと思っているから。
まじ何時切れたし。

さてそんな650日を越えたFGOですが、
今日は配布されたサーヴァントがけっこう沢山いるので、
それを紹介しつつFGOを振り返ってみようかな、と思います。
紹介する順は配布された順で。

※注 くっそ長いです。

 

 

 

 

記念すべき第1弾イベントで手に入ったサーヴァント。懐かしいなあ。
FGO日記では確かこのイベントには触れていなかったと思います。
少し話します。

あれは正真正銘の地獄だった。
あのイベントに希望なんてない。あるのは掛け値なしの絶望だけ。
ユーザーの痛みの上にしか成り立たない。

そんなイベントでした。

とにかく重過ぎてまともに遊べなかった。
ゲリラクエストもあったことでサーバーが悲鳴を上げ、
さらにその当時は今と比べてサーバーが貧弱だったこともあり、頻繁にダウン。
その後色々あってゲリライベントは廃止。
サーバーも多少軽くなってイベントを進めることが出来ました。
正直あの頃のFGOは二度とやりたくないですね。

エリザハロウィンについて。
性能は配布された当初は即戦力級。
今でも戦力としては十分な強さがありますね。
復刻もあって戦力として使っている人も多いんじゃないかなー、と思います。
ジルのカルデアはまだまだ現役。
エリナママと一緒に暴れてもらっています。

またこのエリちゃんは「配布サーヴァントは強い」という前例を作りました。
この功績は大きい。
宝具がレベル5になるってだけで強いですからねー。

 

 

 

 

 

FGO最萌サーヴァント。通称ノッブ。
異論は認めない。

同時期にガチャ追加された沖田さんに隠れがちですが、超強力なサーヴァントです。
魔王がとにかく強力。
さらに宝具とスキル、2つの特効が刺さればクラス相性なんて無視した威力がでます。
それにCVが釘宮さんってのもいいよ。
イラストも最高だし。完璧。ふつくしい。
もう全てにおいて最高のサーヴァントだ。お前がナンバー1だ。(独断)

つい先日に復刻があって持っている人は結構多いと思います。
是非育ててみてください。後悔はさせません。(たぶん)

あとこのイベントもハロウィンと同じで通信が重かったですよねー。
ただこのイベントの直前にアカウントの停止が大量にありまして、
それで結構ゲームが軽くなったのを覚えています。
かの有名な∞増殖バグです。
プレゼントボックスに種火3000ある画像とか検索したら出ますよ。

 

 

 

 

 

 

ぐだぐだ本能寺から間を置かずに始まったクリスマスイベントで配布されたサーヴァント。
この頃から段々とプレイ人口が増えてきたように思います。

このアルトリア・ペンドラゴン[サンタオルタ]、通称サンタオルタは何と言っても強い。
ここまでで追加されたサーヴァントと比べても頭一つ抜けて強かった。
サイレント修正が来るレベルだと配布当時話題になっていました。

 

868x629x05021c0e254f58212a0d31ca

出典

本部「サンタオルタが強くて何が悪い
    ハロエリも......ノッブも......サンタオルタも......
     否---未実装イベサバでさえもーー俺が守護らねばならぬ」

でも先生が守護ってくれたお陰でサイレント修正はされなかったんですよ!
ありがとう先生!(※FGOプレイ日記⑧より

宝具威力は☆4どころか☆5と比べてもなんら遜色ない威力。
倍率はセイバーオルタと同じってんだから、そらまあ強いですよね。
カリスマがなくなったのは痛いですが、
代わりの回復スキルが良性能なので別段弱くなったとは思いません。

ちなみに宝具のときBGMが変わるのってサンタオルタが最初でしたよね?
ネロだったかな?
ネロは確か演出強化が来てからだったような気が・・・。
うーん、思いだせん。

 

 

 

 

事前登録特典にして、イベント「セイバーウォーズ」の配布サーヴァント。
ただ事前登録で配布されたのは1体のみだったので、ずーっと宝具がレベル1のままでした。
「セイバーウォーズ」で配布されたことで宝具をマックスまで上げるれるようになったのです。
宝具威力も段違い。これが余のカリバーンだ。

この頃を記事を見ながら思い返してみると、よくよくガチャ運が神掛かっていましたね。
なんだ☆5がどうしてこんなにポンポンでるんや。テスラとかドレイクとかアルジュナとか。
呼符で引いとる・・・。
まだガチャが石4個の時代やぞ。

・・・・ていうか石3個になってから☆5全然でなくなりましたよね。
これに同意してくれる同志は結構いるはず。

セイバーウォーズ自体はそこまで記憶に残っていません。
楽しかったような、そうでもなかったような。
ただスターウォーズの最新作はあまり面白くなかった。それだけは覚えています。

性能は配布された中では弱い。
プラス霊基再臨がイベントアイテムではないのも痛い。
たぶんですが・・・、
事前登録の時点では配布サーヴァントの扱いが他のソシャゲと同様に、
手に入れてもそこまで強力にはしないと決めていたんじゃないか、と思います。
だからこういう性能、仕様になったのかと。
リリィかわいそ。
可愛さはトップクラスなのにネ。

 

 

 

空の境界コラボイベントの配布サーヴァント。
CMに鮮花ちゃんとかふじのんとか出てくるから、
てっきりそちらもサーヴァントするかと期待していましたが、そっちは礼装参加のみ。
ふじのんが来たらガチャ全力でしたよええ。
危ないところだった。懐が。

それにしても最終降臨の式は無防備すぎる。
けしからん。
そんな姿、幹也以外に見せてええの?

このイベント直前に500万ダウンロードを達成し、
FGO古参もなにやらビッグなウェーブを感じてきた頃でしたね。
コラボが決定してからホント勢いが出てきました。(おそ)

空の境界コラボイベントについて。
発表される前はマドカとコラボするかも、とか言ってましたね。
ジルは心底ほっとしていましたよ、自社コラボで。
そういう人多かったんじゃないかな?
たぶんこれが他のアニメやソシャゲでコラボってたら、あの勢いはついてなかったと思います。

式は配布初の単体宝具サーヴァント。
後に出てくるゴールデンが来るまでは重宝しました。
今でも敵がライダーなら使います。
ジャック等の単体アサシンがカルデアにいないなら未だに主力級。
さすが式。

コラボイベントはまだひとつも復刻されていないので、
もう手に入らないかもしれないサーヴァントの1体。
まあ自社コラボなので復刻する可能性は結構あると思いますけど。

 

 

 

 

 

Fate/Zeroコラボイベントの配布サーヴァント。
配布がない期間がかなりあって、2ヶ月くらい間隔をあけての配布サーヴァント。
それがZeroコラボだなんて滾ったぜ。

このイベントでも新規が沢山入ってきてましたね。
空の境界と違ってこっちは地上波だからね。わかるわ。
それにしてもこのアイリ、何とは言わんが立ってない?
ブラはどうした。ドスケベめ。

ストーリーは納得の面白さでした。
同じサーヴァント世界のZeroと絡めてつまらなくするほうが難しいかもしれないけど。

ジルのアイリは何故かスキルマックス。
確かこの時は、新サーヴァントが配布以外に全然手に入らなくてモチベが下がっていました。
だから何かで発散したかったんでしょう。
ジルはアイリスキルマ、フォウマは他で見たことないです。結構レアだぜ。

強さは配布サーヴァントにしては弱い。
いや十分強いんですよ?ただ回復キャラって今そこまで求められる環境じゃないのよ。
バフ・デバフが一番に求められる時代だしなー。
メディアリリィの代役としては十分。
ただメディアリリィの活躍場所って?(いかん!考えるな!)
一応最終章では宝具の全体ガッツが良い仕事することが分かって、そこでは仕事してましたけどね。

 

 

 

 

 

ここまでが1年目のFGO配布サーヴァントです。
FGO1年目、最後となるサーヴァントは規格外のゴールデン。
いや、まじで規格外なサーヴァントですよ、こいつぁ。

まず宝具が強い。
クイック強化がダメージ計算前にあり、OCで強化値があがります。
その強化値がめちゃ高いため、とんでもない威力になります。
そして殴りの強さ。
スター生成、NP回収率に優れています。
スキルも強い。NPチャージに自己強化、そして回復ってお前・・・。
ここまでハイスペックにしろと誰がいった。
やばいよやばいよ。サイレントさんの足音が聞こえるよ・・・。

この時期に聖杯転臨でレベルの上限開放が実装されました。
もちろん最初の上限開放はノッブ。

あとレイドボスもこの頃から実装しました。
当時は早い者勝ちの様相が強く、まともに戦えたのは最後の1戦くらいでしたが。
今でもそうか?

チッ!「何が皆で協力して倒そうッ!」だ!
まあ、今回だけやろな!こんなレイドイベントは!
と考えてました。

ーーーーーーそう。このときのジルニトラは考えもしなかったのだ。
まさか最終章の魔神柱決戦も早い者勝ち仕様。そして、ほとんど参加出来ないとは。

 

 

 

 

 

2年目突入からのしょっぱな水着師匠。
正直堪らんぜ。えへへへ。
イベントはFGO初の試みとなる2部仕様。
ぶっちゃけこのイベントはかなり面倒だった。これ復刻したらやだなあ。
またあの大量のアイテム集めを最初からやるのはマジかんべん。
ガチャだけ復刻でいいよ。

このときのジルはFGOのモチベがめっちゃ下がってました。
水着サバ当たらないし、てか新規サバ自体、暫く見てなかったし。
まあ気合で水着スカサハは手に入れましたが。
よくがんばった自分。
ネタバレで最終降臨見てなかったらここで初めて配布落とすところだった。

あ。
話は変わりますが、皆さん林檎ってどのくらいありますか?
ジルは今このくらい持っています。

 

 

ドヤぁ。
CCCイベントで金と銀を50近く使ったものの、(キアラ関係で素材&QP集め)
まだまだ一杯あるぜ。

林檎がある人はFGOやってない人ってよく聞くけど、本当にそう?と疑問を持ちます。
実際、林檎はあるけどジルはFGOやっているほうだと思うんよ。
モチベが下がってもイベントは必ず終わらせるし。
むしろ林檎が無い人のほうが、FGOやっていないと思うね、ぼくぁ。(それはない

閑話休題。

水着スカサハの性能は、もちろん強いです。
ジルはスキルレベル1のままですが十全に仕事してくれます。
アサシンのみでパーティーを組む場合は水着スカサハとジャック、
そして式で行くことが多いですね。
家のカルデアには全体宝具を持つ☆4以下のアサシンが水着スカサハとおおクリスティーヌ!君しかいないので、
師匠はかなり助かります。
スキルの無敵貫通も痒いところに手が届く感じでいい。

 

 

 

 

 

ジルニトラが待ちに待ったコラボイベント「プリズマ☆コーズ」。
そこで配布されたサーヴァントのクロ。
ぶっちゃけFate作品で一番すきなのプリヤなんだわ。
だってイリヤが主人公で元気な姿が見れるだもん。
まあ今はちょっとシリアスってますけど。
ジルはFate本編全クリしたとき「なんでイリヤルートがないんや!」と激怒した口です。
え?あなたもですか?気が合いますね。

このときはホントに課金するのを良く我慢したと思う。
モチベが下がっていたのもあるけど、今なら絶対引いちゃう。
現に大好きなキアラが来て課金しちゃったし。

・・・・てか何で我慢した?引いとけよ自分。

ところでこのイベントで追加されたのはイリヤとクロのみ。
☆4か☆5で美羽を参戦させてもよかったと今でも思うの。
みんなもそう思うでしょ?思うよね?思え。

性能は金時ライダーに迫るくらいの高性能。
まずスキルが強い。
強化後のエミヤと同じようなスキル構成だがジルの使用感ではこちらの方が使いやすい。
特にキス魔が強い。NPアップもさることながら、スター発生率が鬼のように上がる。
もってないエミヤがかわいそうだよ。逆輸入しちゃいなYOU!
・・・・キス魔なエミヤ。
・・・・・アリだな!!!

ところで型月であとやっていない自社コラボって「まほよ」と「月姫」ですか?
他の派生作品サーヴァントはちょこちょこと実装されていますし。
いやエクステラとかもあるのか。
いっぱいありすぎてもうこれ分かんねえな。
とりあえず月姫コラボはよ。

 

 

 

2回目のハロウィンイベントで配布されたサーヴァント。
エリちゃんはこれで3種類目。何度も出てきて恥ずかしくないんですか?(真顔)
なんだアルトリアでも目指しているのか?
そのうちエリザ顔特効とか出たら笑う。
ここまで来たらアルトリアと同じ様に全クラス制覇してほしいね。

この時期からマシュの声優が種田さんから高橋さんい変わりました。
今じゃすっかり馴染みましたね。
それにしても種田さんは本当に大丈夫なのかしら。
周りが五月蝿くするのもアレだと思うけど心配だなあ。

サーヴァントの性能はスタンダードに強い。
しかい第三スキルが特殊すぎるせいで色物セイバーの立ち位置。
その第三スキルの効果がこちら。

自身のBursterカード性能をアップ
味方全体に無敵状態を付与
味方全体のHPを回復
味方全体の攻撃力をアップ
スターを大量獲得

NP100パーセント消費で上記がランダムに1つ選ばれて発動します。
これ完全にパルプンテ・・・。

 

 

 

 

第2回クリスマスイベントの配布サーヴァント。
かわいい。そしてちょろいん。
名前が超長い。早口言葉みたい。
ジャンヌ・ダルク・オルタ・サンタ・リリィ。
はい、3回早口で言ってみてー。

いよいよ第1部も終幕に近づいてきていた時期で一番盛り上がっていたころ。
楽しかったなあソロモン戦。
まあ、魔神柱戦は仕事から帰ってきたら、ほぼ壊滅状態にされていて泣きましたけど。
素材欲しかったなあ。

このときにうちのカルデア初となる☆5ランサーと☆5キャスターが来ました。
エルキドゥとマーリンです。
弱い弱い言われているエルキドゥですけど、うちではランサーのエース。
マーリンは言わずもがな。こいつがいるだけで難易度が全然違う。
課金しないで迎えられて本当によかった。

さて肝心のジャンヌ・ダルク・オルタ・サンタ・リリィは周回で使いやすい性能をしています。
NP上昇20パーセントスキルがあるのでカレイドスコープさえあれば宝具ぶっぱが可能。
宝具レベル5と自前の強化で種火・QPクエストの敵をワンパンで倒すことが出来ます。
ジルもかなり助かっています。
槍・殺の種火が苦手でしたがジャンヌサンタリリィのおかげで3ターンで安定して周れるように。
また連れて行く頻度が高いためかノッブに続いて絆レベルが高いサーヴァントでもあります。

 

 

 

ぐだぐだ2期で配布されたサーヴァント。
もうこの頃になれば記憶もはっきりしています。
なので特に懐かしいということもなく。

しかし今とハロウィンイベントの頃を比較すると感慨深い。
ここまで振り返って分かりました、FGOはなんだかんだ言ってちゃんとアップデートしてたんですね。
まだまだな部分は沢山在るけれども。
ガチャとかガチャとかガチャとか。

サーヴァント茶々について。
cvがアスミス。イエス!アスミス!
モーションも可愛い!仰け反り過ぎてこけるところとか!

配布初となるバーサーカーサバで助かっている人も多いはず。
さらに宝具は全体攻撃。
NPチャージスキルが即チャージじゃないのが難点ですが、
それでも周回では大活躍が期待できるサーヴァント。

ぐだぐだ3期は来年あるんでしょうか。
3期があったとして復刻はどうなるんでしょう。
2期復刻か1期復刻か。どっちもか。
そしたらFGOもこれから同時期にイベント2つ~、とかあるかもですね。

 

 

 

 

CCCコラボイベントで配布されたサーヴァント。
ムーンキャンサーという特殊クラスで配布されました。

さてこの記事もそろそろ終了です。
FGOについてぐだぐだと喋ってきましたが、まさかこんなに長くなるとは。
あれだね。話題に事欠かないねFGOは。
Fateシリーズはもとより、運営があれこれやらかすから面白い。

AP回復10分だった頃にリアルでやっていたプレイヤー、今何人残っているんだろう。
結構いるとは思うんですがねー。
ブログは結構減りましたね。全然更新されていないのがちらほら。
当ブログもそうならないように頑張りたい。
攻略系ブログは更新続けているとこ多いですけどね。

BBちゃんの性能はサポート型。
味方の攻撃力を上げるものはありませんが、
高難易度ではスタンと無敵解除、回復、NPチャージ宝具と大活躍が期待できます。
クリティカル威力上昇スキルがあるので、サブアタッカーとなることもできます。
配布されたばかりなのでまだ活躍の場面は少ないですが。
これからの活躍に期待ですな。

では今回はこの辺で。
長いことお付き合いありがとうございました。

また次回の更新でお会いましょう。

ノシ

 

 

Fate/Grand Order コミックアラカルトVI (角川コミックス・エース)

新品価格
¥648から
(2017/5/19 01:31時点)

【Amazon.co.jp限定】Fate/Grand Order Original Soundtrack I (オリジナル特典:「A5クリアファイル(ジャンヌ・ダルク)」付) (初回仕様限定盤)

新品価格
¥3,201から
(2017/5/19 01:29時点)

Fate/Grand Order -First Order-(完全生産限定版) [Blu-ray]

新品価格
¥5,150から
(2017/5/19 01:28時点)

-FGOプレイ日記
-, , ,

Copyright© ZIRNITRA blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.