FGOプレイ日記

[ Fate / Grand Order ] FGOプレイ日記 27    「 『新宿幻霊事件』 ファイル3 」

更新日:

 

 

 

こんにちは。
FGOプレイ日記です。

前回、やべえこのペースのままじゃあ終わらねえ!って言いました。
だから今回はペースアップしてやってきます。
たぶん終わるはず。終わってくれ!!

さて前回捕らわれの身になったジルニトラですが、
今は敵のアジトに居ます。
いやー危害加えないって言われたら俄然探検心が湧いてくれるね!
最初、操られてマシュに「先輩!正気に戻ってください!」って展開だと思ってました。
それも良くない?

あとシェイクスピアさんと会合。
いつも通りで安心。まだ暫くは大丈夫そうね。
あと悪の新宿アーチャーさんから言質を取れました。
本当に星を砕くのが目的みたい。何とかせねば。

で。

エドモンさんが助けに来てくれました。
流石岩窟王!頼りになるぜ!
そして明かされる驚愕の真実!(何回目だこれ)
実はエドモンさんは変装していたシャーロックホームズだったのだよ!
な、なんだってー!!!

ワトソン君もビックリの事実。
じゃあ本物は居ないんですか?やだー。
そして戦う時は岩窟王モード。
あれ?てっきり今回の章クリアで追加される星5サーヴァントだと思っていたのだけれど。
これってホームズさんは戦わないパターン?やだー。

ホームズさんが助けてくれて無事オルタとジャンヌに合流できたジル。
2人とも超心配してたっぽい。
それを隠そうとしているのメチャかわいい。
なんか青王と聖女様どんどん差が開いていってるような気がする。
人気大丈夫か?
今Fate全体で人気投票したらすごいことになりそう。

そして新宿のアーチャーさんの真名が判明。
予想通り「ジェームズ・モリアーティ」でした。
この人に関しては大体の人が当たったのでは?
ヒントがもろでしたからねー。

 

 

 

 

さて救出されて教授の名前が判明されました。
次はアサシンをぬっころしに行きます。

教授の提案した案でアサシンのアジトに来たジル一行。
でもこれ。男装する意味あるのかな。
・・・・ありました。そういうことね。

セイバーオルタとジャンヌオルタのドレス姿もいいね。
特にジャンヌオルタ。
セイバーオルタは再臨で見ているからそこまで感動は無いですけど、
ジャンヌオルタは破壊力抜群。
本当に欲しいよ、ジャンにオルタ。
普通のジャンヌと交換して欲しいくらい。
・・・って聖女様に怒られるか。
あー、でもそのくらいほしいんじゃよー。

新宿のアサシンの真名が判明。
真名は「燕 青」。(えん せい)
知らなかったので検索。
どうやら水滸伝の登場人物で梁山泊の1人らしい。
水滸伝も梁山泊も知っていましたが、この人については全く知らなかったです。
これは当てられないよ。
ジルは三国志かなー、とか考えてたもん。

で。
新宿のアサシンも倒して今度はわんわんお!退治です。

 

 

 

 

 

わんわんお戦。
貴重なジャンヌオルタが・・・・。
戻って来い!幾らでも踊ってあげるから!!
・・・生きてるよね?ホームズさんの意味深な言葉を残したし。

ここでわんわんお!の真名が明らかに。
2人で1人の「ヘシアン・ロボ」。
首無しは誰なんだ、って思ってましたがここで回答がきましたね。

ロボから逃げて来たジルたち一行は一旦帰って作戦を練ることに。
そして悪魔的案を採用。
カヴァスⅡ世を囮とすることに。
鬼!悪魔!お前ら人間じゃあねえ!!
セイバーオルタの慌てっぷりに笑います。
本当に好きなんだなあ。

そして見事囮としての役目を果たしたカヴァスⅡ世。
ロボからしたら鬼畜の諸行ですけどね。
待ったく同じ罠で殺されるってのもなあ。
ロボ撃破後の独白も物悲しい。
わんわんお、お疲れさんでした。

 

では今回はこの辺で。

・・・・・え?今回で終わらせるんじゃなかったのかって?
・・・・。
大人は嘘つきではないのです。間違いをするだけなのです。
ではまた次回。

-FGOプレイ日記
-, ,

Copyright© ZIRNITRA blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.