ログレス野良日記

ログレス野良日記 120 「ログレス英語版配信」の話

更新日:

 

 

 

どうも、どうも。
こんにちは。
ログレス野良日記120回目です。
前回も野良日記でしたが、今回はちょっと毛色の違った内容なので。

 

 

株式会社Aiming(代表取締役社長:椎葉 忠志/所在地:東京都渋谷区)と
株式会社マーベラス(代表取締役会長 兼 社長 CEO:中山 晴喜/所在地:東京都品川区)は、
両社で共同開発いたしましたスマートフォン向け本格MMORPG
『剣と魔法のログレス いにしえの女神』の英語版をアメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドの
5か国で配信開始いたしましたのでお知らせいたします。

 

 

英語版ログレスが配信されました。
え?今更ですか?とツッコミたいです。
4月中旬からβテストをしていたらしく、先日リリースした模様。

ロゴに「Japanese RPG」と書いてあります。
普通のMMOだと思いますが、これも日本のRPGなのか・・・。
あ、日本製のRPGってだけか。納得。

日本のログレスのマンネリ感がすごいですが、
英語圏の海外展開でどのように評価されるのか見物。
日本でサービスが終わる前に無くなったりして。

 

 

 

 

剣と魔法のログレス いにしえの女神 公式ハンターズブックVol.2 ~ルシェメルの章~ (GameLifeBOOKS 3)

新品価格
¥3,570から
(2017/5/26 13:38時点)

-ログレス野良日記
-, ,

Copyright© ZIRNITRA blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.