シャドウバース

シャドウバース日記 ナーフされた「骨の貴公子」などについて

更新日:

 

 

お久しぶりのシャドウバース日記。
毎日ミッションをフリーで消化する日々。
ランク上げなんてやってません。
だってさあ、環境がさあ滅茶苦茶なんだもん。

先週アップデートしたシャドウバース。
神々の騒嵐以来、
荒れに荒れていた環境の改善にようやく運営が動き出した、と誰もが期待していたと思います。
肝心の内容は以下の通りです。

 

5月23日アップデート時のカードの変更にともない
「Shadowverse Portal」の更新を実施いたしました。

<更新内容>
■ネクロマンサークラスのシルバーレア《骨の貴公子》
 ・コストを3から4に変更
■ドラゴンクラスのシルバーレア《風読みの少年・ゼル》
 ・コストを2から4に変更
 ・攻撃力を2(進化後4)から3(進化後5)に変更
 ・体力を2(進化後4)から4(進化後6)に変更
■ドラゴンクラスのシルバーレア《ライトニングブラスト》
 ・「エンハンス 10; 相手のフォロワーすべてと、アミュレットすべてを消滅させる」能力を削除

「Shadowverse」アップデートにともなう更新内容のお知らせ より

 

 

今回はこの環境で1週間プレイした感想をカードごとに話していきます。

 

 

「骨の貴公子」について

 

 

コストが4になって重くなった骨の貴公子。
しかしまだまだムーブ的には強く、現役。
3コスはボーンキマイラもいますし、アグロ、ミッドレンジと活躍中。
ぶっちゃけ弱くはなったけど、使えないほどじゃない。

ナーフされてもあまりネクロには関係なかったナーフ。
まだまだ強いです。ネクロ。

 

 

「風読みの少年・ゼル」

 

 

コスト2から4へ。
攻撃力1アップ、HP2アップ。
ドラゴン弱体化の尖兵その1。

ゼル君は強力なコンボ攻撃要員でしたが、今回のナーフでほぼ駆逐。
特に痛かったのがコスト10でもサハクィエルとのコンボができなくなったこと。
サハクィエルをコスト下げて使うしかなくなったので現実的ではないと判断されたて、
使う人がすくなっくなっていきました。

コスト3ならまだ使っていただろうなあ。
コスト3でスタッツ1・1で良かった気が。

 

 

「ライトニングブラスト」

 

 

ドラゴン弱体化の尖兵その2。
存在全てを否定された人。

エンハンス能力がなくなり、何故このカードあるの?状態。
確かに前回の全消滅はやりすぎだったのは分かるが、
それでもあんまりなナーフ。
ナーフ後使っている人は絶滅。
これならエクスキューションかオーディン使うしなあ。

バハムートに対抗し、ドラゴンにも特色をということで追加されたカードだったはずなんですがね。
結局バハムートになっちまっただ。

 

 

以上3枚のナーフについてでした。
ドラゴンは今回のナーフで一気に弱体化。
ネクロはそこまで変わらず。

ジルが今回のナーフで一番言いたいのは「ビショップのナーフは?」ってこと。
たしかにドラゴンとネクロは強すぎましたが、その次にきてたのがビショップだったはず。
ぶっちゃけプレイ人口はビショップ一番だったと思います。
アグロからミッドレンジ、特殊勝利、なんでも御座れのビショップですからね。
そろそろビショップになんらかのナーフきてくれないと。

それにしても今回のナーフの内容をみると、エルフとウィッチのナーフは本当に必要だったのか疑問ですね。

では今回はこの辺で。

 

 

きゃらスリーブコレクション マットシリーズ Shadowverse 「次元の魔女・ドロシー」 (No.MT331)

新品価格
¥730から
(2017/5/29 03:33時点)

iPhone 6/6s SHADOWVERSE/TPUケース 背面パネル/エリカ

新品価格
¥2,138から
(2017/5/29 03:33時点)

-シャドウバース
-,

Copyright© ZIRNITRA blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.