アニメ

「小林さんちのメイドラゴン」と「幼女戦記」と「リトルウィッチアカデミア」 第7話感想

更新日:

 

 

小林さんちのメイドラゴン7話。

テコ入れ回の水着回。
ああ~~~~たまらんすね。
ルコアさんは何着てもセクシーになってしまうのか。すげえ。
カンナは可愛い。もう母性に目覚めてしまいそう。ニッコリ。
トールは・・トールもやぱっり大きいな。ビキニ似合いすぎ。
ドラゴン勢は皆いいなあ・・・。
え?小林さんですか?うーん。ノーコメントで。
翔太くん?うーん。ぺろぺろ。

前半最後は少ししんみり。
トールのパパンは最終回かな。

後半は夏の定番回のコミケ回。
ジルは2回行きましたが、あれ大分マイルドに描写してますね。
あの描写の5割り増しにしたのがリアルコミケです。
冬はまだいいですけど夏は本当に地獄ですから。

異界の人達はコミケで息抜きをしている。
このシーンが地味に好き。
夢があっていい。
たまにいますからねー、本物かって思うくらいのクオリティ高い方。

最後に。
カンナそれ食べ物ちゃう。
・・・え?
おいしい・・・だと・・。

 

 

 

 

幼女戦記7話。
総集編を挟んでの7話なので期待してました。
そして期待通りの神回、・・・とまでは行かなかったものの良回でした。

第1話で出てきたアンソン・スー大佐。
CVが賢雄さんなので洋画臭がすごい。
で、CVで分かるとおり幼女戦記のキーキャラです。
そして娘のメアリー・スー。
メアリー・スー?あのメアリー・スー?
名前が一致しちゃってるところがもう・・。
プレゼントに銃を選択するところとか最高にクレイジー。

ターニャちゃんは今話も平常運転。
けど皮肉を言う場面が多くてちょっと疲れ気味か。
ずーっと前線で戦ってますからねえ。
でも前線に送れば必ず実績を出しちゃうんだからショウガナイネ。
前回、存在Xが茶々を入れるオリジナル展開を挟んできたから、
てっきりまたちょっかいを出してくるのかと。

今週でアンソン大佐はお役目御免ですかね。
折角娘さんから貰った銃も鹵獲されちゃって最後まで踏んだり蹴ったり。
もう休んでいいんやで。

来週は掃討戦かな。
・・あれ映像化できるのだろうか。不安。

 

 

 

 

 

リトルウィッチ第7話。
しょっぱなねるねるねるね。
ヒ~~~~ヒッヒッヒッヒ!

今回は神回でしたね。
途中までは大丈夫か?と思ってましたが最後でビシっと決めてくれて大満足。
アッコの努力が初めて見れた回でもあります。
・・・遅すぎんぞ主人公。
まだ空回り気味ですけど、これからよくなっていくんでしょう。

パイシーズ先生は見かけによらずまともな先生っぽい。
ちゃんと生徒のことを考えているし。
何を言ってるかはわからないが。

今話のアーシュラ先生はマジ先生してました。
アッコと二人でいるとまるで姉妹みたい。
先生に最後は全部もっていかれましたねー。
はー、本当にアーシュラ先生大好き。
アーシュラ先生で1話作ってくれー。

来週はスーシー回。
メチャ楽しみ。

では今回はこの辺で。

-アニメ
-, ,

Copyright© ZIRNITRA blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.