ゲーム

「マギアレコード」プレイしてみた

更新日:

 

 

 

おはようございます。
ジルニトラです。
今日は先日リリースされた「マギアレコード」について話します。
リリースが1ヶ月延期されてかなり焦らされましたねー。
やっとプレイできます。

 

 

 

 

まずゲームシステム。
あのゲームに似る、やっている人はみんなそう思ったはず。
そうFGOです。
作っている会社は別ですが、その上、親会社が同じなので似てても問題ないね。
ただなぜFGOを真似たのか、と小一時間。

似てる似てると言いましたが、完全に同じというわけではなく、
ちゃんと違いもあります。
オートがあったり、死体蹴りしなかったり、陣形システムがあったり、と。
FGOよりかは凝っていて面白いです。
まあ面白さは五十歩百歩ですけど。

演出はしょぼい。
敵はイヌカレー空間でいい感じだが、味方がしょぼい。
必殺技はもうちょっと派手にならなかったのか。
FGOに最初感じたものに近いので、暫くプレイしていれば気にならなくなるかも。

ストーリーはまだやっているのが序盤なので評価未定。
しかしなかなか見ごたえがあっていい。ここら辺もFGOと似てますね。
まだ序盤ですが、この話がどこに着地するのか楽しみ。
演出スキップがない点だけがマイナス。

ガチャは酷い。
内容はFGOと同じ。
キャラと装備をいっしょに排出するという極悪仕様。
それなのに天井もなければ、10連保障も「レア(☆2)以上のキャラ確定」という心もとないもの。
FGOで味をしめたのがよくわかる。

総評としては、ふつうのソシャゲ。
これがまどマギじゃなかったら続けてなかったかも。

 

 

 

 

 

ストーリーを進める前にリセマラしました、がコレがきつかった。

このゲーム、リセマラがめちゃめちゃ大変です。
大体1回のリセマラにかかる時間は20~30分くらい。
ジルは25分くらいかけてやっていました。
演出スキップできないところが多々あるため、どうしても時間がかかってしまうんですよね。
極悪なガチャ仕様と確率もリセマラを長引かせる。
ここでかなりのユーザーが振り落とされそうです。

まあ☆2キャラも使えるようゲーム設計されているみたいなので、
リセマラしないのが正解かも。
妥協で☆3でも全然OKだと思います。

ジルはもちろん「まどか」狙いで6回リセマラして出ず、
諦めかけたそのとき、単発で☆4キャラである「ももこ」が出てリセマラ終了。
本当は「まどか」が出るまで粘りたかったですが、
流石にそれをやっているといつまでかかるか分からなかったのでやめました。
事前登録特典のほむほむもいましたし、これで十分でしょう。

 

 

 

 

では今回はこの辺で。
FGOと同じように日記化するかも。

 

 

-ゲーム
-, ,

Copyright© ZIRNITRA blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.